日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

  • 21件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

28/2/2017

世界の話し方教室:人を説得する・9つのテクニック

  • 話し方教室ニュース
  • at 2017/2/28 06:00:00

 人をどうやって説得するか?Entrepreneurの2月14日の発表によると、人を説得する には9つのテクニックが必要だという。

 
画像:写真AC

 第二次世界大戦中に、説得のテクニックを研究説得のテクニックを研究していたイェール大学の心理学者カール・ホブランドは、第二次世界大戦中に米軍の態度を観察。彼の研究から得たテクニックはこうだ。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/2/2017

プレゼンテーションとはプレゼンテーションにおいて、「提案」、「説得」という能力は必要不可欠である。情報があふれている今の世の中で、聴衆が「WOW!」と言いたくなるようなプレゼンテーションとはどのようなものだろう。

all Businessでは、そんな疑問を解決に導くため、いつくかのヒントを紹介している。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/2/2017

  1. 扱いにくい人には、自己自制と対応・態度が大事
Leadership From the Core創設者であり、最高経営責任者マルセル・シュバンテス(Marcel Schwantes)氏は、「Inc」にて、職場にいる扱いにくい人に対する対処法を紹介している。

シュバンテス氏によると、扱いにくい人とのコミュニケーションにおいて、自己自制、自身の反応・態度が重要になるという。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/2/2017

 することよりも、やめるべきことを考える同僚によく思ってもらいたい、信頼してもらいたいとき、あなたはどうするだろうか。2月13日のフォーブスでは、するべきことではなく、やめるべきことについて10項目述べている。


 画像:写真AC

 会議で、あなたの態度をチェックしてみる職場で間違えた態度が習慣化していないか、改めてチェックしよう。同僚との接点となる、話し合いや会議で見えてくる。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/2/2017

社内コミュニケーションの重要性企業は顧客とのコミュニケーションに多くの時間を費やしている。もちろん、これは重要であるが、社内コミュニケーションについてはどうだろう。

起業家のJohn Rampton氏は、より良い連携、企業戦略、意思決定、実行を生み出すためには、組織内や同僚との健全なコミュニケーションが必要であるとし、その方法をMashable内で紹介している。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/2/2017

貯蓄の秘訣は、互いの財布事情を知ることPOPSUGAR.によると、金銭的に余裕のある夫婦は家計の現状を互いに把握しているという。

 
画像:pixabay

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/2/2017

ソフトウェア・エンジニアの賃金交渉術Hack Reactorチーフ・イノベーション・オフィサー(CIO)であり、共同創設者の一人であるショーン・ドロスト(Shawn Drost)氏は、「Learn to CODE WITH me」にて、ソフトウェアエンジニアの賃金交渉術を紹介している。
 
画像:Pixabay
 個々の市場価値を知り、上限額より少し下げた額を提示する賃金範囲(賃金幅)は、仕事上における…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

19/2/2017

 学習後、昼寝をすることにより、幼児の記憶力は向上アリゾナ大学の児童認知研究室は、「journal Child Development」にて、未就学児の暗記学習や知識習得において、昼寝が重要な役割を担っていると発表した。

特に、未就学児が語学を学習する場合、学習後の昼寝は効果的であると述べている。学習後、昼寝をすることにより、幼児の記憶力は向上し、新たな知識が定着するという。
 
画像:Pixabay

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

16/2/2017

話し方の技術をゆっくり学んでいる時間がない人にビジネス向けのデジタル・マガジンBusiness 2 Community は2月9日、話し方を変える ことで部下の仕事に対する意欲を向上させることができるとする、アナベル・スミスの論説を掲載した。

  
画像:photoAC

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

15/2/2017

 カスパル-自閉症の子どもを助ける人型ロボット-Mirrorによると、子どもの姿をしたヒューマノイドロボットが、イギリスで自閉症の子ども達を支えているという。

 
画像:pixabay

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 21件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ
コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。