日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

  • 29件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

30/4/2017

 重要な第一印象第一印象は重要である。初対面で悪い印象を与えた場合、二回目以降に、自分の印象を挽回するのは簡単ではない。

「Inc」では、第一印象とコミュニケーションの関係性について教授している。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

29/4/2017

 暴力的ビデオゲームと暴力事件との関連性は?3月17日のニューヨークマガジンでは、ゲームと暴力の関連性について述べている。ニュースなどでは暴力的な事件に対し、暴力的なビデオゲームとの関連性を示唆するが、事実なのだろうか。

 
コミュニケーション教育/イメージ画像:photoAC 暴力的ゲームが、攻撃的な行動に関連するのは明らかだが米国の子どもの90%が何らかのビデオゲームをしている。12歳~17歳のみ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/4/2017

多様化するコミュニケーション手段近年、技術の進歩により、メール、メッセージアプリなどコミュニケーション手段は多様化している。

「tucson.com」では、口頭コミュニケーションと文章コミュニケーションの特徴について紹介している。
 
コミュニケーションスキル/イメージ画像:pixabay

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/4/2017

 若者の半数はコミュニケーション手段としてSNSを利用オーストラリアのメディアマーケティング「Mumbrella」は3月16日、25歳未満の若者の半数が、コミュニケーション手段としてSNSを使用しているという。マーケティングの今後はどうあるべきだろうか。

 
会話・雑談/イメージ画像:photoAC

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/4/2017

 幼児の言語発達の遅れを治療するプログラムが研究資金を獲得イギリスで幼児の発育に関連したニュースを掲載するDay Nurseriesは3月15日、幼児の言語発達の遅れを治療するプログラムが約31万5000ポンド(約4400万円)の研究資金を得たと発表した。

 
言語能力/イメージ画像:wikimedia.org

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/4/2017

トランプ大統領の話題を討議する際のルールとはアメリカにおける大学教育の話題を伝えるInside Higher Edは3月14日、コミュニケーション専攻のクラスでトランプ大統領の話題を討議する際のルールを設定した試みを紹介した。
 
ディスカッション/イメージ画像:wikimedia.org


続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/4/2017

生産性の高いチーム構築法チームビルディングにおいて、協調性の維持、多様性に対する理解、透明性の強化によりチームの結束力や生産性は高まるといわれる。

「Entrepreneur」では、円滑なコミュニケーションを図れ、結束力や生産性の高いチームを構築する方法を紹介している。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/4/2017

 4-Hクラブのコミュニケーション・コンテストThe Richmond Register(ザ・リッチモンド・レジスター)は3月15日、4-Hクラブのコミュニケーションコンテストについて紹介。若者の自立と自信を促すプログラムだとしている。


スピーチ/イメージ画像:photoAC

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/4/2017

 リーダーシップ育成のパーソナルブランド戦略リーダーシップ育成において、パーソナルブランド(個人ブランド)戦略は非常に重要である。個人のブランド化により社内外から共感や信頼などを得ることができ、個々の市場価値を高められるという。

「Inc」では、カレン・リーランド(Karen Leland)氏によるブランドマッピング戦略を通して、パーソナルブランド戦略について紹介している。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

20/4/2017

 失語症に、集中的スピーチ・セラピー3月14日のメディカルプレスは、脳卒中による「失語症」で苦しんでいる人に有効な研究発表を紹介。THE LANCETに掲載されたその効果は、「集中的なスピーチセラピー」にあるとしている。

 
医療コミュニケーション/イメージ画像:photoAC

 脳卒中による失語症には、セラピー治療を増やすことが有効同研究の優位性は、ドイツ ミュンスター大学とハンブルク・プレゼニウス応…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 29件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ
コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。