日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

  • 28件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

30/8/2017

社内コーチによる企業内コーチングプログラムコーチングは、講座・研修により従業員の能力構築やスキル習得を支援する人材育成方法である。コーチングプログラムは、企業外あるいは企業内コーチにより実施される。

企業内コーチングプログラムでは、従業員が社内コーチを務める。社内コーチには、従業員として企業文化や組織における人材育成・能力開発ニーズを理解したうえで、自己の職務経験・知識に基づいたプログラム企画・立案…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

29/8/2017

 社員へのコミュニケーションのあり方8月30日のInc.は、事業家Elon Musk(イーロンマスク)がテスラモーターズの従業員全員に送ったというメールについて掲載。

従業員への対応で問題になった企業に対し、コミュニケーションへの問題点を指摘している。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/8/2017

大企業で在宅勤務制度を縮小、または終了する動き8月27日のTHE DENVER POSTでは、大企業で在宅勤務制度を縮小、または終了する動きがあると述べている。

より良いコラボレーションを必要とするチームワークの構築、顧客との接点、コミュニケーションが重視されているからだ。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/8/2017

 自己表現とテクノロジー・デザインに関する考察任天堂のスマホアプリ「Miitomo」と自己表現に関する研究が、人とコンピュータの相互作用(Human-Computer Interaction:HCI)研究における国際会議で発表された。

同会議の名称は「コンピュータシステムにおける人的要因に関する会議2017」。米コロラド州デンバーで5月6日~11日にかけて開催された。

同研究を発表したのは米カーネギー…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/8/2017

 親の介護によって生じる兄弟姉妹の新たな「人間関係」全米コミュニケーション学会は5月11日、親の介護と兄弟姉妹の関係に関する研究論文を「応用コミュニケーション研究」誌に掲載したと発表した。

論文の著者は米ニューメキシコ州立大学のダニエル・ハリウェル氏、米エッカード大学のクリスティーナ・A・ウェンツェル・イーガン氏、ミズーリ大学コロンビア校のエリカ・L・ハワード氏ら。

現代人の平均寿命は長くなり、年老い…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/8/2017

夫婦間のコミュニケーションは、ストレスを癒すPsychology Todayでは5月10日、夫婦間の日常的なコミュニケーションが、仕事のストレスなどを癒やしてくれるという、専門家の指摘について述べている。

 
夫婦間の会話/画像:photoAC
 子供を持つ夫婦の会話は、1日35分子どもを持つカップルを対象に行ったある調査では、1日のうちに夫婦が会話をするのは平均35分。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/8/2017

 組織におけるリーダーシップ、その指針とは組織の円滑化、組織力の強化において、リーダーシップやマネジメントは重要となる。「Harvard Business Review」では、リーダーが重視すべき指針について紹介している。


 リーダーシップ/画像:pixabay
 独自のリーダーシップ哲学の確立を優れたリーダーは、優秀な指導者であるといわれる。また、リーダーシップの長期的目的は、成果を上げるチームビル…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/8/2017

 アクティブ・リスニングとは?5月6日のLivingston Country Newsでは、コミュニケーションに不可欠な能力「リスニング」について述べている。リスニングはアクティブでなければならないという。どういうことだろうか。

 
聞き方/画像:photoAC

 聞くことと、理解することの間には時間差があるコミュニケーションを語るとき、しばしば「語る能力」がピックアップされがちだが、健全なコミュニケー…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/8/2017

 職場風土におけるリーダーの役割とは職場風土は、企業の社会的活動・社会事業、職場の透明性をもたらすといわれる。

TINYPulse専務理事であるプレム・クマール(Prem Kumar)は、職場風土を組織の価値観・信念・行動様式と定義する。職場風土は、職場において従業員の士気を高める要素、職場の透過性や雰囲気、従業員の人間関係など労働環境を表している。

一方、The Purposeful Culture…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/8/2017

 コミュニケーションの3要素とは?Forbesは5月11日、面接で効果的にコミュニケートするためのヒントをまとめた記事を掲載した。

 
非言語コミュニケーション/画像:pixabay

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 28件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ
コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。