日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

  • 30件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

30/10/2017

ビジネスの生産性に関わるコミュニケーションthenextweb.comでは10月11日、職場でのコミュニケーションの大切さを指摘。コミュニケーション不足は生産性に関わり企業にとっては大きなダメージだという。

 
ビジネスコミュニケーション/画像:photoAC
 コミュニケーション不足のための、企業損失はいくら?10万人規模の大企業400社を調査した「The cost of poor communica…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

29/10/2017

 スピーチ、プレゼンで成功する話し手とは?演説や講演などスピーチ、プレゼンテーションにおいて、成功する話者と失敗する話者では何が違うのだろうか。約1000人の基調演説を分析したところ、内容と伝え方が聞き手の興味・関心に対して大きく影響を与えることが認められた。

「Detroit Free Press」では、成功するスピーチの指標を教授している。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

28/10/2017

話し手の感情を理解するカギは?YALE SCHOOL OF MANAGEMENTでは10月10日、話し手の感情を理解するのに、音声のみのコミュニケーションがより正確に理解できるという研究結果について発表している。

 
コミュニケーションスキル/画像:photoAC
 表情よりも声で、話し手の感情が伝わる今日のビジネスにおいても、リスニングのコミュニケーションスキルの重要性が求められている。米国イエール大…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

27/10/2017

 記憶に残る残念なスピーチDaily Recordでは10月9日、ハプニングが続いた英国テレサ・メイ首相の残念なスピーチについて報道している。大衆の目を引きつけたが、悪い意味で「記憶に残るスピーチ」となってしまった。

 
スピーチ/イメージ画像:photoAC
 演説中のハプニングトーリー党(英国保守党)のカンファレンスで行われたメイ首相の演説中、ハプニングが起こる。

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/10/2017

プレゼンで平常心を保つプレゼンテーションにおいて、突然、頭の中が真っ白になり、言葉に詰まることは少なくない。狼狽した、自暴自棄になった状態から気持ちを立て直し、プレゼンテーションを成功させるのは非常に難しい。

「FAST COMPANY」では、プレゼンテーションにおいて平常心を保つ術を教授している。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/10/2017

 効果的な会話がビジネス成功の秘訣イギリスのウェブサイトIT Proは10月12日、効果的な会話術を身につけるヒントをまとめた記事を掲載した。

 
会話・雑談/画像:pixabay

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/10/2017

大きくなったらコミュニケーション治療は無理?Medical xpressは10月5日、自閉症の青少年や成人への治療は可能だが、より多くの研究やコミュニケーション治療の開発が求められるという、大学の研究について報道している。

 
コミュニケーション療法/画像:photoAC

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

23/10/2017

 人間関係を前進させる会話術人間関係を一歩前進させるにはどうしたらよいだろうか。BDG Mediaは10月5日、コミュニケーション専門家がすすめる会話術について紹介している。
 
 気の利いた雑談で、人間関係が円滑にビジネスにせよプライベートにせよ、近づきたいと思う相手ならなおさら、気の利いたおしゃべりや雑談ができれば人間関係も円滑だ。

しかし実際にはどう話をつなげてよいか分からない人も少なくない。ここ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

22/10/2017

 一昔前にはリーダーが叫んだり怒鳴ったりするのは当たり前だったがニューヨークを拠点とするオンライン・メディアのBusiness Insiderは10月3日、人気ポッドキャストの司会が語る、職場におけるコミュニケーションの最近の傾向を記事にした。

 
ビジネスコミュニケーション/画像:pixabay

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

21/10/2017

 エモーション・コントロールの重要性慎重な対処を要する事態において、感情的な対応は人間関係を悪化させる。問題解決には傾聴力、受容力や共感力が必要とされ、エモーションコントロール(情動操作)が状況改善に効果的であるといわれる。

「tes」では、子どもを例としてエモーションコントロールについて論じている。

 …

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 30件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ
コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。