日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

  • 45件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ

31/1/2018

コミュニケーションを妨げる言葉を多用しない米国テネシー州チャタヌーガ市を本拠地とするメディアThe Chattanooganは1月18日、円滑なコミュニケーションを妨げる表現をまとめた記事を掲載した。

 
言葉遣い/イメージ画像:maxpixel

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

30/1/2018

 子どもが落ち着くのを待って、気持ちや考えを話させるシドニーで著名な臨床児童心理学者のAnna Cohen氏よれば、「学校に行きたくない」と言う子どもが学校に楽しく行けるようにするには、親の接し方やコミュニケーションのとり方が非常に重要だとしている。Kidspotの17日の記事においては、その方法などが紹介された。

子どもが「学校に行きたくない」と言うときは、親が感情的になってしまう傾向にあるが、そ…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
チームのコミュニケーションのためにTecRepublicでは1月17日、チームビルディングと仲間との円滑なコミュニケーションのために、前向きに行えるチームのトレーニング法について紹介している。

 
チームワーク/イメージ画像:photoAC
 伝達ゲームで、聞き方・伝え方のコミュニケーション能力向上プロジェクトチームは、コミュニケーション、戦略的思考、計画と想像力、トラブルシューティングの強化、予算に基…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

29/1/2018

 キング牧師のリーダーシップ1月第3月曜日は、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・デー(キング牧師記念日)である。キング牧師は、黒人の公民権運動指導者として人種差別撤廃に尽力した。功績が称えられ、1964年にはノーベル平和賞を受賞した。

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・デーに際して、ハーバード・ビジネス・スクールのビル・ジョージ(Bill George)氏は、キング牧師のリーダーシップを…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
 MBA取得とリーダーシップ最高経営責任者のうち、約40%はMBAを取得しているといわれる。しかしながら、正しいリーダーシップを発揮できていない場合が少なくない。

BusinessWeek、Fortune、Forbesなどビジネス誌にて取り上げられる最高経営責任者440人を対象に、7年間に亘って、長期的視野での組織パフォーマンスを調査した研究がある。

調査結果より、MBAを取得していない最高経営責任者…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

26/1/2018

パイロットと管制官とのコミュニケーションTODAYでは1月17日、パイロットと管制官が実践しているコミュニケーション技術から、3つのやり方を仕事に活かすことができるという、ビジネスコラムニストの意見を掲載している。

 
伝え方・話し方/イメージ画像
 コミュニケーションの誤解を改善する航空会社にとって飛行機事故は大きな悲劇だ。…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
 スティーブ・ジョブズ氏のプレゼンテーション技術アップル社共同設立者の一人であるスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏は、卓越したプレゼンテーション技術をもっていた。

多くが、ジョブズ氏のプレゼンテーションに対して、驚くほどに複雑で洗練された話し方、身振り手振り・ジェスチャー、画像や映像、スライド資料など、あらゆる要素が共和して美しく演出されていたと評価する。

また、自分の言葉で気軽に語り掛け…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

25/1/2018

 ガールズ・ナイト・アウトSPECTRUMは1月16日、カンザス大学・メディカルセンターが設立、活動している「Girls Night Out(ガールズ・ナイト・アウト:GNO)」について紹介している。自閉症などの少女に焦点を当てたプログラムだ。

 
コミュニケーションスキル/イメージ画像:photoAC
 少女だけの自閉症改善・社会的スキルプログラムこの活動は自閉症や発達障がいを持つ14歳以上の少女たち…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
 管理職の7割は、部下とのコミュニケーションがストレスになる米国を本拠地とする求人サイトのThe Laddersは1月15日、先頃Harvard Business Reviewで発表された管理職のコミュニケーションに対する苦手意識を取り上げた。

 
リーダーシップ/イメージ画像:pixabay

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

24/1/2018

患者とのコミュニケーションNursing Timesは1月15日、看護師のコミュニケーションスキルに関するシリーズ記事から、ボディランゲージとアイコンタクトの重要性について説明した記事を掲載している。

 
コミュニケーションスキル/イメージ画像:photoAC
 患者は身体的コンタクト、アイコンタクトに親近感を持つある研究によると、医療事業者が患者に対し握手する、背中を叩くなどの身体的コンタクト、または…

続きはこちら

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 45件中
  • 1 - 10件を表示
  • 次へ
コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。