日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

話し方教室:「全然OK」は、はたしてOKなのか?


若い人達の言葉づかい

若い人たちが、よく、「全然OK!」と言っているのを耳にすることがある。

マナーや文法にうるさい年配の人は、“全然”の後ろには、否定表現がくるのが正しいから、“OK!”じゃなく、“OKじゃない”とならなければいけない、なんて言っている。

「全然OK」の意味するところは?

私自身はこう見ている。

“全然OK!”の意味は、“全然(問題ありません)。OKです!”の意味で、“問題ありません”部分が、略されたものであると。

それなら、ただの省略であり、誤用ではないから、目くじらを立てるほどのことではない。

言葉は生き物、ある程度は鷹揚に

言葉は生き物とは、よく言われることだ。

たとえ誤用表現であったとしても、時間が経つうちに、いつの間にか全然問題ない表現となって使われていくことは珍しいことではないのだ。

だから、「全然OK!」は、「全くOK!」なのである。


コピーライト 正しい言葉づかいなら話し方教室の名門日本コミュニケーション学院東京/言葉づかい


  • 2013年3月21日

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。