話し方教室「高・近・短のゴールデン・ウイーク 」

東京のゴールデン・ウイークも天候に恵まれ、近場に出かけた人達が多かったようだ。

私もたったの二日ではあるが、GW最後の二日間だけ休みをとり、一日は鎌倉・江の島で、そしてもう一日は、自宅のそばで家族と過ごした。

鎌倉・江の島は、人でごった返していた。確かにテレビで言っていたように、今年のGWは、高・近・短だったようだ。

私がよく行く江の島の魚料理屋さんでは、高い価格のメニューがよくオーダーされていて、私がいつも注文するメニューが売り切れだったのだ。

去年までなら、いつ行っても、必ずと言っていいほど在庫があったメニューが、このGWには完売。それだけ今年のGWは、多くの人の財布の紐もゆるかった。

さて、私も明日からまた日常に戻るが、リフレッシュした頭で、皆さんをお迎えしたいと思っている。ではまた、近いうちに お会いしましょう!(*^^)v

©話し方教室の名門日本コミュニケーション学院/エッセイ