日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 
管理職の話し方教室  

 
 
 

ミドル・マネジメント のための
「会議」のファシリテーション力講座です!



■ 本コースの目的

●本講座は、ミドル・マネジメントが「会議」のファシリテーション力を身につけ、会議の生産性を高めることを目的とした講座です。

具体的には、「①アイデアを求める、企画立案会議」、「②日々起こる問題を解決する、問題解決会議」、「③大事な何かを決定する、意思決定会議」のあり方・進め方を学ぶことを狙いとしています。

●講座の主な方針は、次の通りです。

・上記①、②、③のファシリテーション・スキルの基盤を身につけること。
・それだけではなく、良質な話し方教室の通常の課程も速習すること。

●管理職の話力として、「論理的 説明能力」をベースにした 「ファシリテーション力」は必須能力と言っても過言ではありません。そのため、もし、「論理、ロジック」に不安があったり、自信がない方は、本学の「論理的説明・説得の話し方講座」を 先に 履修されることをお勧めいたします。

管理職とは、他人を通じて成果を上げる人。だから、他人を巻き込む会議のファシリテーションスキルは必須。この力を培い、どうぞ日々の仕事を楽しんでください!



● 対象者

・企業のミドル・マネジメント



● 入学に際し

お電話で、いつでも、簡単に、受講申込ができます。
授業は、日時自由の 予約制で、「いつから」でも、 「今日、明日から」でも スタートできる システムに なっています。

必要な方には、「相談会/専門指導相談」を実施していますので ご利用下さい。


 

● 解説

 ● 「企業のミドルマネジメントが
必要とする話し方の授業を提供する」、それが本講座です。

一般の話し方教室では、若い人達が中心ですから、授業の「内容・レベル」もその人達にふさわしいものになっています。

ですから、ミドルマネジメント以上の方にとって、一般の話し方教室の授業は、かなり物足りない内容であるのが実際です。

そこで、本コースでは、以下の授業を提供いたします。

①企業の中間管理職が必要としている、「会議」のファシリテーションスキルを提供する。

②さらに、「どこよりも質の良い」話し方教室のスタンダードな授業もあわせて提供する。(例えば、発声発音の基本、話し方の基本、スピーチの基本などです。)

●本コースは、以下のご要請にお応えできるようになっています。

・会議運営が上手くなりたい。
・会議の生産性を高めたい。

・スピーチ、プレゼンがうまくなりたい。
・管理職として、「キレ」のある話し方ができるようになりたい。
 
・部下から、尊敬され、目標とされる上司になりたい。
・上司から、「任せて安心」と言われる部下になりたい。
・お客様から、信頼される責任者になりたい。

本コースには、ミドルマネジメントに必要なコミュニケーション・スキルがあります。どなたも、毎日の話す場面が、楽しくなることでしょう。ミドルの皆さんのご入学をお待ちしています。



● 料金ほか

<期間>

入学随時(いつでも)
 標準3~4ヵ月程度・15回 (1回45分~90分)

<日時> 月・火・水・木・土・日 11時~20時15分(日時自由・予約制)

<費用> 入学金: 1万2000円<税別> ⇒ 真剣な方には、全額免除。
 


受講料:

 標準コース/おもに首都圏・関東在住の・管理職の方のための
コース
 完全個人指導・7回+少人数グループ授業・8回
  :22万0000円 <税別/テキスト代含む>


 

 

◎当学院が指定する業種・職種に該当する方の受講は、ご遠慮いただくことがあります。
◎話力レジスタードトレードマーク は、当学院の特許庁登録商標であり、どなたも許可なく使用できません。



 


  
管理職の話し方教室なら名門日本コミュニケーション学院東京
                                                          

▲ ページの先頭に戻る

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。