日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 
論理的説明・説得の話し方教室
あなたも「論理的に話せる」!)



   

 

管理職、幹部社員 必須!
論理的説明・説得, ロジック思考を習得できる



● 本コースの目的

「もっと、論理的に話してよ!」、「で、結局、何が言いたいの?」、「なんで、そのデータ?」、「根拠は?」、と言われる人達がいます。そんな人に欠けているのはロジック、「論理力」です。

企業社会において、それは本来 必須の力と言っても過言ではありません。特に管理職や幹部社員には、職場で必ず求められる力になります。

本講座では、「論理的に話す、論理的説明・説得」の大事な基盤である「ロジック思考」を習得します。それが目的です。

本講座を修了されることで、どなたも論理的に、的確に、説明やプレゼンができるようになります。また、仕事の自信も湧いてきます!




● 対象者

・企業の管理職、管理職準備段階にある方、士業、専門職の方など。

・ハイレベルの指導ですので、「真剣に習得したい職業人」のみ。



● 入学に際し

お電話で、いつでも、簡単に、受講申込ができます。
授業は、日時自由の 予約制で「いつから」でも、 「今日、明日から」でも スタートできる システムに なっています。

必要な方には、
「相談会/専門特化相談」を実施していますので ご利用下さい。


 

● 解説

 ●論理的に話すには、当然のことですが「ロジック」が必要です。

この講座では、「ロジック」とは何かを明確にした上で、それを分かりやすく提供していきます。

授業は、「世間一般の・話し方教室」が行っている「話のまとめ方」レベルの授業では、ありません。

また、「結論と、その理由を3つ述べれば論理的になります」といった、素人が教える無邪気なレベルの授業でもありません。

本講座は、よりハイレベルな授業になります。でも、ご心配にはおよびません。分かりやすくご指導いたします。


さらに本講座では、「論理・ロジック」はもちろんですが、それだけではなく 「話し方教室」の「スタンダードな授業内容」も 網羅しているのが特長です。

ですから、このコースを修了されれば、一般の話し方教室を再び受講される必要は、もうないのです。そういう意味でも、大変お得な講座になっています。

●さて、本コースは、以下のご要請にお応えできます。

・論理的に話せるようになりたい。
・もっと説得力ある話し方をしたい。

・キレのある、スピーチ、プレゼンができるようになりたい。
・会議で、論理的に主張したい。反論したい。

・上司、同僚、お客様から信頼される存在になりたい。 
・ライバルの上を行く存在になりたい。

・これからの人生、自信を持って仕事がしたい。


話し方教室が 「初めての方」にも、「他教室を終了したけど、全然 物足りなかった方」にも、ご納得いただける講座になっています。ご入学をお待ちしています。



● 料金ほか

<期間>

入学随時(いつでも)
 標準3~4ヵ月(ご相談に応じます)/12回 (1回45分~90分)

<日時>月・火・水・木・土・日 11時~20時15分(日時自由・予約制)

<費用>入学金: 1万2000円<税別> ⇒  真剣な方には、全額免除。
 
受講料:

Ⅰ.標準コース/おもに首都圏・関東在住の方 のための
コース
 完全個人指導・7回+少人数グループ授業・8回
  :22万0000円 → 20万8000円 (9月15日まで)<税別/テキスト代含む>


Ⅱ.3日間集中コース/おもに地方在住の方 のためのコース
 完全個人指導・8回 +課題演習/「丸・3日間」で、全課程修了!
 :22万0000円 → 20万8000円 (9月15日まで) <税別/テキスト代含む>  


※この.コースは、遠方にお住まいの方が、何回も通学しないで済むように、「丸・3日間」で修了することができる「速習コース」です。

授業の取り方は、下記の3タイプから、ご都合のよい方法を お選び下さい。

①1回の通学:「2泊3日」で、全課程修了。
②2回の通学:「1泊2日」+「日帰り・1回」で、全課程修了。
③3回の通学:「日帰り・3回」で、全課程修了。

                

 

◎当学院が指定する業種・職種に該当する方の受講は、ご遠慮いただくことがあります。
◎話力レジスタードトレードマーク は、当学院の特許庁登録商標であり、どなたも許可なく使用できません。



 


  

論理的話し方なら、話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京が一番!
                                                                                          

▲ ページの先頭に戻る

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。