日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

話し方教室「タフな交渉人とは?」



人生について回る交渉

仕事上でもプライベートでも「交渉」事は付き物です。営業でセールスをしたり、人事でより良い処遇を求めるのは交渉です。また、二人で結婚式場を何処にするか話し会うのも、交渉に違いありません。

交渉は、とんとん拍子に進むこともあれば、無理難題を突き付けられ膠着状態に陥ったり、決裂することもあります。

交渉が決裂しそうな時の対処法

そこで、交渉が決裂しそうになった時どう対処するか、そのポイントは3つ。

①まずは、深呼吸を1~2回して気を取り直す。

②決裂しそうになっている原因を取り除く提案を行う。

③取引が決裂した場合のデメリットを相手方に気付かせる。

交渉の事前準備とは

そうは言うものの、上記ができるためには十分な事前準備が欠かせません。そのポイントも3つ。

①交渉が決裂するとしたら、何が原因で決裂するのか、その事前検討。

②決裂しそうになった場合どう対処するのか、「代案」の事前検討。

③交渉を打ち切る際の、「撤退・判断基準」の事前検討。

交渉が強い人とは、決して、口が達者な人ではありません。用意周到な人なのです。用意周到で、冷静で、粘り強い人がタフ・ネゴシエーターなのです。


話し方教室・あがり症克服・コミュニケーション教育の名門・日本コミュニケーション学院東京/交渉 
  • 2009年2月12日

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。