日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 あがり症 東京

 

話し方教室・よくあるご質問(FAQ)




●たった一人しかいない自分。たった一度しかない人生。
だったら、輝いて生きてゆこう!

Q1: いつから受講できますか?
随時(いつでも)入学です。

ご都合のよい時に、いつでも、入学でき、授業をうけることができます。つまり、始めたいときが、入学時期になります。

Q2: 他の教室との違いは何でしょうか?
沢山あります。

詳細は『各コース案内』をお読みいただくとして、ここでは簡単にご案内するとしましょう。

まず、日本唯一の、成果直結・オンリーワン(日本で唯一、本学でしか受けられない)指導プログラムをたくさん持っております。

また、指導の質の高さ(高度の専門化)と、幅の広さ(高度の総合化)で、業界No.1のトップ校です。そして、何と言っても講師(我が校では、トレーナーと呼んでいます)の笑顔と、ご指導の確かさでしょう。

Q3: 授業は個人指導でしょうか、それともグループ指導でしょうか?
本学では、他人に知られず、あなたの課題・問題・悩みを解決できるように、「完全個人指導制」、つまり「マンツーマン授業」を実施しています。

生徒さんと講師(トレーナー)が、1対1で授業を行ないます。

(もっとも初学者コースでは、初学者に対する効果という点から、少人数グループ授業を併用するコース・タイプも設けています。)

Q4: どんな先生が教えてくださるのですか?
企業への派遣講師を含めますと総員15名です。目下のところ、代々木のスクールでお教えしておりますのは、大学講師、企業教育コンサルタント、能力開発コーチなどの、きちんとした職業資格や公的資格を保有するトレーナーです。

彼らが当学院独自の総合研修システム(セミナー受講→見習い→教育実習→実務研修)を修了後、業界トップクラスの講師として、人間味あふれる、明るい笑顔で、ご指導にあたっています。

Q5: 私は遠方に住んでいて、10回も通学できません。どうしたら良いでしょうか?
初学者コースをご希望の方なら、「集中授業」をお勧めします。そうすれば「1~2回程度の通学」でも、全課程を無理なく修了することができます。

また、1泊2日でお越しになれば、「1度の通学」で全課程を修了することも充分可能になりますので、ご安心下さい。

Q6: 大変急いでいます。

1週間以内で修了することも可能でしょうか?
もちろん可能です。

初学者コースをご希望の方なら「短期・集中授業」をお取りください。「ご希望・修了期限」とその間に「何回・ご通学になれるか」を、担当トレーナーにお伝え下さい。

無理のないプログラムをお作りし、ご指導いたします。ご心配無用です。

Q7: 私は企業の経営者です。

10日後に、対外的に重要なスピーチを控えています。これまでスピーチは、幾度となく失敗をしてきていますので、とても不安です。

どうしても、必ず成功させなければならないのですが、ご指導を引き受けてくださいますでしょうか?

ちなみに、事前に何校かに問い合わせましたら、「大丈夫だとは思います
が、必ず成功させるとは・・・」と、歯切れの悪い返事でした。
承知しました。お引き受け致します。必ず成功させる指導をご提供できます。

但し、「ビジネス・リーダーの高度話力専門特化コース(エグゼクティブ専門コース)・B級」をご選択になり、本番までに3~5回程度の科学的教授法に基づく授業をお取りください。そうすれば安心して本番当日を迎えることができます。

当学院では、過去にも同様の依頼を何千件もお引き受けしてきており、一度も失敗例を出したことがありません。

「たったの3~5回程度の授業で本当に大丈夫だろうか」と、ご心配になるかもしれませんが、「世間一般で行われている指導法」を採用せず、日本最高のサカイ・メソッドでご指導しますので、必ず成功することができます。

お急ぎのようですので、一日も早く「専門相談」をお受けになることをお勧めいたします。

Q8: 主婦として家の中にいるうちに、社会が大きく変わった気がします。

これから仕事をしようと思うのですが、仕事にも役立つ話し方が身につくでしょうか?
もちろんです。

経験ゼロから始められて、話し方を仕事の実務スキル(技術)のひとつとして身につけられることが、本学・初学者コースの大きな特徴です。

もちろん人によってその進み方は違います。すぐに習得してしまう方がいれば、なかなか慣れない方もいるのは事実です。でもあきらめなければ、いずれはできるようになります。

ついでに申し上げると、補習授業が必要になる方は、まれなケースです。

でも万が一の場合、仮に補習授業をお取りになるにしても、なるべく、生徒さんに負担をかけないように費用の面で、格段の配慮をしています。ご心配にならないで、人生に再チャレンジしてください!お待ちしています。

Q9: 私は、OLです。授業はつらくて厳しいのでしょうか?

また、まったく自信がないのですが、そんな私でもついていくことができるでしょうか?

本学で学ぶ方は、子供ではなく、成人、社会人です。あくまでも優しく、丁寧に、をモットーにご指導しています。

でもある程度のきびしさも伴います。なぜなら、優しいだけの授業をすることは簡単なことですが、きちんとした力やスキルが身につかないからです。

安易に流れるだけの授業では、結局、生徒さんのためにならず、生徒さんのお金を無駄にさせてしまうだけで終わります。そんなことは本学にはできません。

でも、明るく励まし、丁寧なご指導をしますので、必ずやついて来れます。

ご心配はよく理解できます。でも、一歩先には、「話すことが楽しくなった・あなた」、「みんなに自慢できる資格をもつ・あなた」、「重度のあがりから解放され、人生が変わった・あなた」、「手に職(インストコース)をもつ・あなた」がいるのです。

このことを忘れないで、さあ、一歩を踏み出しましょう!


Q10: 私は、「ほかの・話し方教室」に何年も通学していますが、「あがり」が解消できていません。

普通、あがり解消には、どのくらいの時間がかかるのでしょうか?

また、このまま今の教室に通い続けるべきなのでしょうか?
一般論として申し上げると、優れた教室なら、「普通程度の・あがり」は、1~2か月で充分な効果を出せます。

また、「重度の・あがり、赤面、吃音(どもり)、声の震え、息苦しさ」であっても、5~6か月もあれば、ご納得になるだけの充分な効果を出せるものです。

つまり、「普通程度の・あがりで、1~2か月」、「重度や極度の・あがり、赤面、吃音(どもり)、声の震え、息苦しさなどで、5~6か月」。

この期間を判断の目安として、その教室をお続けになるかどうかを、ご判断になればよろしいでしょう。

なお、その期間を大きく越えても、充分な、納得できる効果が出ないようでは、「ご通学になっている教室自体の問題」を考えざるをえなくなるでしょう。

ちなみに本学では、正しいコース選択をしていただけましたら上記の時間で充分な、ご納得いただける効果をご提供することができます。本学が業界No.1と評価されるゆえんでしょう。

Q11: 「話し方検定」について教えていただけませんか?
まず、「検定」はご希望の方がお受けになるのであり、受検義務はありません。ですからテスト嫌いの方もご心配なく。

さて、当学院の「初学者コース」では、話し方教室として、「重度のあがり克服や話し下手の克服」をしていただくのは、当たり前だと考えています。

初学者コース受講中、生徒さんは、何か月も一生懸命頑張って勉強・努力をされたのですから、単によくなった、できるようになった、それだけではない別のメリットもあってしかるべきだと思ったのです。

その時、「資格の取得」も目標にしていただける環境を用意する必要性を強く感じました。それが検定を実施する理由です。

検定というのは「普通レベルの話し方教室」が実施しても、世間では評価されません。しかし、日本最高レベルまでも指導できる本学の「検定合格」なら、世間は一定の評価をしてくださいます。

ですから、堂々と、「日本コミュニケーション学院・話し方検定3級取得」と履歴書にお書きになることができます。

ついでに申し添えますと、検定に合格されると、皆さん顔が違ってきます。自信にあふれています。表情に輝きが出て、立ち居振る舞いにもそれが現れてくるのがわかります。

Q12: 料金はいくらでしょうか?

ここでは、簡単にご紹介します。詳しくは、「各コース案内」を必ずお読みになってください。
初学者コース(あがり症・専門 話し方教室)」は、10万8000円(税別)です。

これは個人指導・話し方教室では、質が良い上に、料金もリーズナブルになっています。多くの方は、このコースで充分です。また、もしご継続をご希望の方は、低料金で受講できますので安心です。

「専門コース」は、内容により、12万円~40万円程度(税込)です。

ちなみに専門コースは、業界他社では指導が不可能な、高度専門指導(科学的メソッド)で日本最高の指導になります。

ほかでは指導を受けることができませんので、あらゆる教室を何校も経験された方が、最後に望みをかけて、日本全国から、たくさんご通学になっています。

そして、受講を終えられた方のご感想は、

「確かに受講料は安くはありません。しかし、これまでの教室とは全然違う日本一の指導ですから、始めから安心感がありました。

また、受講の結果、永年の問題がキチンと解決できたのですから、決して高い受講料ではなかったといえます。

とにかく受講してよかったと満足していますし、感謝の気持ちで一杯です。」

と、どなたにもご評価をいただいております。


Q13: ぜひ「相談」を受けさせていただきたいのですが、どうすればよいのでしょうか?

ご相談には、「初学者コース」の「一般相談(30分内・無料)」と、「専門コース」の「専門相談(1時間30分・20,000円<税別>/全額キャッシュ・バックの「特典」もあります)」の2つがあります。

いずれも、お電話でご予約をいただくことになります。

但し、その前に『各コース案内』を、一通りすべてお読みになってください。(「見る」ではなく、「読んで」いただく必要があります。)

なぜなら、相談の時間は限られています。また相談では、ホームページの情報は、当然読んでいただいているものとして、話しが進められるからです。

大切な時間をムダにしないためにも、「希望されるコースの、そのコース案内」は最低限お読みになった上で、相談のご予約をお入れください。


Q14: 専門指導相談(1時間30分/20,000円)は、なぜ高いのですか?
高いでしょうか?

まず、この分野(コミュニケーション教育指導や、あがり)の「高度専門家(本物)」が日本には殆どおりません。

また、「専門指導相談」は「専門コース」を選択される方のためだけに、実施しているものです。

専門コースでは、業界一般(話し方教室や各種心理療法)のレベルをはるかに超えた、専門的指導が行われています。その高度な専門知識を、わかりやすくご説明するには、どうしても一定の長い時間(1時間~2時間)を必要としてしまいます。

あわせて、業界で唯一(他教室では、決して聞くことができない)、「科学的根拠に基づく、キチンとしたお話し」をさせていただいているのです。

専門相談料は、そのための合理的な費用と考えております。ご理解いただければ幸いです。

ついでながら、専門相談料を「全額」キャッシュ・バックする「特典」も用意しております。殆どの方は、この特典をご利用になりますので、「相談料は、実質無料」となっています。ご安心ください。

Q15: プライバシーは守ってくださいますか?
もちろんです。

スタッフ全員、その点に関して厳しく教育されております。また、当学院では公的団体に所属しており、その団体の定める「倫理規定(守秘の永久責任)」を厳守する宣誓をしていますので、どこよりもプライバシーは、きちんと守られます。ご安心ください。

有名な方も受講生の中にたくさんいらっしゃるのは、この点を評価してくださってのことだと思っています。

当然のことですが、過去に個人情報が流出したことは一度もありませんし、また電話営業や、ダイレクトメールの送付も致しておりません。

Q16: その他のご質問




 


●「FAQ」は、「各コース案内の・末尾」にも紹介されています。あわせてご参照下さい。

話し方教室の名門日本コミュニケーション学院東京

▲ ページの先頭に戻る

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。