日本コミュニケーション学院

話し方教室 あがり症 東京

 

話し方教室の選び方



あなたのための 「失敗しない」 教室選びのポイント

~ あがり、その他編 ~
皆さんが、いろんな教室に 『相談』や 『体験授業』を受けに行かれた際には、必ず以下の、【5つの質問】を しなければなりません。
   
なぜなら、【5つの質問】全部に、「明快」に 答えられる教室だけしか、あなたの問題・悩みを解決することが できないからです。
   
【5つの質問】に、明快に 答えられるということは、本物の 「高度専門家」である証(あかし)であり、また指導が、「科学的・理論的根拠に基づく 確かなもの」である 証明なのです。


【5つの質問】
【1】 「あがり症、吃音、声の震え、つまり、どもり・赤面、息苦しさ、動悸」 (または、発声発音困難、その他、自分の悩み・問題に置き換えて) とは、何ですか?その「定義」を して下さい。「原因」まで、定義して下さい。
   
【2】 「あがり症、吃音、声の震え、つまり、どもり・赤面、息苦しさ、動悸」 (または、発声発音困難、その他、自分の悩み・問題に置き換えて) の「メカニズム」は、どうなっていますか?何が、どんな段階を経て、上記の問題が起こるのですか?
   
【3】 私の症状は、どんな「レベル・程度」でしょうか?また、その判定の 「客観的根拠」は 何でしょうか?
   
【4】 「あがり症、吃音、声の震え、つまり、どもり・赤面、息苦しさ、動悸」 (または、発声発音困難、その他、自分の悩み・問題に置き換えて) の「矯正法」には、一般に、どんな方法が ありますか?また、それぞれの 特徴と 問題点は、何でしょうか?
   
【5】 貴校は、どんな方法を 実施しますか?その方法が 【2】のメカニズムの どの段階に作用するのですか?また、なぜ治るのですか?

重いあがり症、吃音、声の震え、つまり、どもり・赤面、息苦しさ、動悸等は、一般の「話し方教室」、「催眠」、「自律訓練」、「カウンセリング」、「矯正所」、「心療内科」、「安定剤」などでは、残念ながら 治っていないのです。残念ながら・・。


本物の 専門家なら、快く、明快に、上記の質問に 答えてくれるはずです。もちろん 当学院もそうです。 (「専門相談」で お答えしています。)

もし、教室側が、上記の質問に 明確に 答えられなかったり、不快な顔を するようなら その教室を 選択すべきでは ないと 言えるでしょう。



 



あがり症,吃音,声の震え,つまり,どもり・赤面,息苦しさ,動悸の解決なら、話し方教室,あがり症克服の名門日本コミュニケーション学院東京

▲ ページの先頭に戻る

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。