話し方教室「面接試験・対策講座・卒業生からの合格の電話」

転職・面接試験・対策講座の卒業生から喜びの電話

今朝、東京都のカウンセラー採用試験に合格したTさんから、「お陰様で合格しました!」と、喜びのお電話をいただきました。

Tさんは、臨床心理士として、他所でカウンセラーの仕事をしていましたが、活動の幅を広げるために、都のカウンセラーを目指していたのです。

そこで本学で、面接対策の特訓を受けられました。なかなかハードな授業だったと思いますが、その努力の甲斐もあっての合格です。

とにかく、おめでとうございます!!よかったですねー!!よかった!!

面接試験で合否を分けるポイントとは?

ちなみに、本学にはあらゆる職種の面接対策講座があります。ホームページではご紹介していないものも沢山あります。

ご参考のために申しますと、面接で失敗する方が多いのは、面接で聞かれたことに対して、通り一遍の回答しかできていないからです。

実は、面接で聞かれる「重要な質問」はほぼ共通しています。その重要な質問に、「面接官が期待している深さの回答」をできるかどうか、これが面接試験の合否をわけているのです。

これは、面接官をやった人でないとわかりません。本学では、そこがよくわかっていますので、そこにピンポイントで手を打つ授業を行っています。ですから、合格率も圧倒的に高くなるのです。

本学の「面接試験」対策講座に在学中の様々な方々

ただ今現在でも、管理職昇進 面接対策、教授・助教授職 面接対策、転職 面接対策などで、何名もの方が本学で学ばれています。

たぶん全員合格されることでしょう。なぜなら、「面接官が期待している深さの回答」を特訓しているからです。

特に、高度専門職の面接試験は熾烈です。なぜなら、優秀な方ばかりが沢山応募してくるのですから。だからこそ通り一遍の回答では、合格ラインに達することが困難になります。

「今回で(合格を)決める!」と覚悟したら、本学での受講をお勧めします。本学は、きっと力になれますよ!!お待ちしています。

最後に、「Tさん、本当に、おめでとう!!よかったね!!やったね!!」

©話し方教室の名門日本コミュニケーション学院東京/面接試験対策