日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

話し方教室「人付き合いで、気をつけること」


スピーチ「人付き合いで、気をつけていること」

昨日、「初学者コース」の夜の集団授業があった。もちろん、毎回皆さんにスピーチをやっていただくのだが、昨日のテーマは「人付き合いで、気をつけていること」だった。

皆さんがスピーチされた、「人付き合いで、気をつけている点」を列記してみよう。

・挨拶する、・ありがとうを言う、・話をよく聴く、・言葉遣いに注意、・笑顔、・悪口を言わない、・自然体、・対等関係で接する

・身なりに留意、・相手を受け入れる、・相手に興味をもつ、・相手の意見を尊重、・思いやり

自分から、相手に関わって行く姿勢こそ重要

私はスピーチを聞いていて、人付き合いで気をつける点は、意外と少ないものだと思った。でも、上記の点に気をつければ、確かに人間関係は良好になるとも感じた。

ついでながら、私が一つ付け足すとすれば、“自分から、(胸襟開いて)相手にかかわっていく姿勢”を、ぜひあげたい。

なぜなら、人付き合いにおいて、殆どの人が待ちの姿勢なのだ。自分から進んでという方には、あまりお目にかかれないのが現実である。

気をつけている点+自分から関わって行く姿勢で完璧

だから、上述の「気をつけている点」に、“自分から、相手にかかわっていく姿勢”が加われば、これはもう鬼に金棒。

人間関係は、もっともっと豊かになるに違いないのだ。

なにはともあれ、毎度のことながら、実に楽しい授業だった。受講生の皆さん、いつも熱心にご出席いただき、ご苦労様です!!


コピーライト 話し方教室の名門日本コミュニケーション学院/人間関係


  • 2013年4月10日

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。