話し方教室東京 教養講座-仕事で頑張る人達のための話し方教室!

本学・話し方教室の 集団授業

本学の話し方教室「初学者コース」では、「マンツーマン授業」と「グループ授業」を併用して結果につなげています。この方法は、本学が開発した指導メソッドですから「学院方式 または M&G方式」と呼ばれています。すでに33年もの実績があります。

さて、今回は、そのグループ授業(集団授業)のひとコマをご紹介しましょう。最近の日曜日の集団授業です。この時のスピーチのテーマは「この1カ月を振り返って」でした。

振返りの内容は、各人各様。たとえば、楽しかったドライブの話。趣味や仕事の話。本学での受講の中間報告。はたまた、風邪をひいて少し心配した話などなど。

ちなみに、受講の中間報告では「成果が出ました!」という報告もあれば、授業参加をサボリがちな方からは「反省の弁と、今後の決意」もあったりしました。

話し方教室の 参加者と 受講期限

本学の受講生の皆さんは、仕事をされています。その忙しい日常の中で、時間をやりくりして授業に臨まれているのです。その真摯さと頑張りに、私達はいつも頭が下がりっぱなしなのです。

ところで、普通、話し方教室では「受講期限」を3カ月にしているところが多いようです。おおよその教室は、その受講期限を過ぎると受講させてはくれません。つまり追加料金が必要になります。でも、それでは仕事をしていて忙しい方には不親切だと本学では考えています。

ですから、本学では、最初から受講期限を「半年」に設定しています。これなら、仮に仕事の繁忙期で2ヵ月間通学できない人でも、無理なく全授業を修了できるからです。

これもひとえに「仕事で頑張る人達に、日本で一番!頼りにされる スクールでありたい」という本学設立当初からの思いがあるからです。

あなたも、勇気をだして「話し方教室」へどうぞ!

本学では、今日も明日も、当然のごとく授業を実施しています。仕事で頑張る人達のためにです。(もちろん、コロナ対策も万全です!)

そこで、まだ、コミュニケーション能力開発に着手されていない「あなた!」

ご自身の人生を、豊かで、充実したものにするために「勇気を持って、一歩を踏み出してみませんか」。その一歩を踏み出した人だけが、悩みや問題を解決できるのですから。

本学は皆さんの力になれます。スタッフ一同、いつも、あなたとの出会いを心からお待ちしています。

■ 記事関連・話し方講座/あがり症専門・話し方教室(初心者スピーチコース)

■ 話し方教養講座提供/©話し方教室,あがり症克服,コミュニケーション教育の名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方教養講座・スタッフ委員会