日本コミュニケーション学院

話し方 教室 東京 あがり症 克服

 

講演,研修,セミナー講師の話し方教室 
「1時間・話す」 高度話力レジスタードトレードマーク を開発!


原稿を捨ててもやれる メソッドを提供
初めての講演でも、必ず成功する!
業界最速で、結果を出す 伝統の講座


 


● 本コースの目的

本コースは、「経営者・経営幹部・幹部社員」の方、または、「士業や、専門職、エキスパート」の方が、

「講演講師、セミナー・研修講師」として、社内外で、「1時間の話」をするに際し、その必要となる 「1時間話せる・話力」を、「ゼロから (3分スピーチもできないレベルから) 」、「最速1ヵ月」で 、開発する ことを目的としたコースです。



● 対象者

・「研修講師」をつとめる 経営者・経営幹部・幹部社員の方。

・自分の専門分野で「講演講師」、「セミナー講師」をつとめる予定の、士業、専門職、エキスパートの方。



● 入学に際し

お電話で、いつでも、簡単に、受講申込ができます。
授業は、日時自由の 予約制で、「いつから」でも、 「今日、明日から」でも スタートできる システムに なっています。

必要な方には、「相談会/専門指導相談」」を実施していますので ご利用下さい。

 

● 解説

企業研修の講師には、社外講師(研修コンサルタント)と、社内講師(自社内の 経営幹部・幹部社員)とがあります。

研修効果という点から考えると、最も効果があるのは、社内講師による研修です。その理由は二つです。

一つ目の理由です。
まず、社内講師は 社内の実務に 精通しています。研修を受ける側のニーズ・ウォ ンツをよく理解しているのです。

彼らは その理解を 部下や後輩の研修に 反映させることができますので、研修が 「ただのお勉強で終わらず」、実際の問題解決や 課題の達成に 直結することになります。つまり、痒いところに 手が届く研修ができるのです。

社外講師を活用した場合、なかなかこうはいかず、研修が 単なるお勉強で 終わることが少なくありません。


二つ目の理由です。
社内講師に選ばれると、実は、選ばれた本人が 一番勉強せざるを得ません。その結果、幹部社員が さらに優秀に 育つことになります。しかも会社としては 一切お金が かからないのです。

さて、社内研修講師に選ばれる人達は、その会社の中の 幹部社員です。したがって、選ばれること自体、名誉なことです。

しかし、殆どの人達は 研修講師として「1時間のまとまった話」をすることに対して、全く自信がないのが実情です。

彼らには「実務の・専門能力」はあるのですが、「話力レジスタードトレードマーク の・専門能力」がないためです。

ですから、会社からの名誉ある任命を、話力不足のせいで 断ってしまう幹部もいるほどです。


本コースでは、「研修講師」という 「会社からの 名誉ある任命」によるチャ ンスを、また、「講演講師」という 「依頼先からの期待」によるチャンスを、

話力不足のせいで 逃してしまうことがないように
、「1時間・話せる話力レジスタードトレードマーク 」を、「ゼロ」からでも、一気に、「最速」で開発します。


また併せて、わかりやすい 「レジュメ」や、 「配布資料」の作り方までも マスターしますので、まさに一挙両得です。

現在、会社からの 「名誉ある任命」で悩んでいる方、または、近々「講演講師」や「セミナー・研修講師」を 依頼されている方に、特に お勧めいたします。



  




(●以下は、過去の学院総長のコラムから)

話し方教室・学院総長の 今日のコラム:
「士業には、高度・専門力と、高度・話力®が必須!」

「士業」という職業があります。ご存じjの通り、弁護士、会計士、税理士、社労士などの資格をもって仕事をしている人達です。

20~30年前は、まだ彼らの絶対数が少なかったですし、景気も今ほど悪くはなかったので、彼らはそれなりに稼いでいました。

でも、今は時代が変わってしまったのです。

資格保有者が増加しているのに、景気はよくない。競争は激化している。だから今の時代、どの士業の方たちも稼ぐのが大変です。 全く稼げない士業の方も沢山います。

ちなみに、以前は、依頼人が、依頼先(士業)を見つける方法といえば、電話帳や、士業の団体に相談に出向く、または、誰かの紹介を受けるなどでした。

いまは、違っています。

①まずHPで探す。そして、いくつかピックアップした後は、
②電話で話を聞いて決める。
③(依頼期間が長くなるケースでは)さらに、実際に相談を受けに行ったり、セミナーを受講してみて、依頼先を決める。

上記のように、依頼人のアプローチ法が変わってきているのですから、それに応じて、依頼される士業の方たちの顧客開拓法も変わらざるをえません。

①まず、HPを制作する。
②電話での相談や、面会相談に応じる。
③セミナーを開催して、顧客を獲得する。

こんなプロセスに変化せざるをえないのです。

そして、彼ら士業の方にとって難関なのは、③の顧客開拓法です。

セミナーを開催するには、「話力」が必須になります。3分スピーチ程度の話力ではありません!「1時間話せる」高度話力が求められるのです。

でも残念ながら、多くの士業の方は、専門の勉強はされてきているのですが、「高度な話力」を開発してきてはいないのです。

でもご安心ください。「セミナーを開催して、顧客を獲得する」方法に、二の足を踏む必要はありません!

なぜなら、我が校では、講演・セミナー講師の・1時間話せる話力開発コースを、すでに四半世紀以上も前から用意しているのですから。

そして、このプログラムで、毎月多くの士業の方が学んで、高度話力を自分のものにされています。

本コースは、本学自信のプログラムです。業界最強力・業界最速のプログラムと言っても過言ではありません。すべての士業の方に、強くお勧めする次第です。




● 料金ほか
<期間> 入学毎日(いつでも) 標準3ヵ月/最速1ヵ月, 回数は個別に異なる

<日時> 月・火・水・木・土・日 11~20時15分(日時自由・予約制)

<費用> 入学金:1万2000円<税別> ⇒ 「免除」の 特典も あります。(お電話でご確認下さい。)
  受講料:52万0000円<税別> /完全個人指導
              48万0000円<税別>

◎当学院が指定する業種・職種に該当する方の受講は、ご遠慮いただくことがあります。

◎本コースは、「※今月の推奨コース」です。ただ今、ご入学の方には、特別に、「成果を保証する制度」が適用されます。(成果保証制度の委細は、入学時書類もご参照ください。)

話力レジスタードトレードマーク は、当学院の特許庁登録商標であり、どなたも許可なく使用できません。






 

 


講演・研修・セミナー講師の話し方教室なら名門日本コミュニケーション学院

 


▲ ページの先頭に戻る

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。