話し方教室東京 コラム-ビジネスプレゼンテーションを成功させる秘訣!

プレゼンテーションのポイントを絞り、物語の世界へ引き込むように話す

ビジネスにおいては、従業員にビジョンを共有したり、ウェビナーで商品やサービスを売り込もうとしたりと、プレゼンテーションを行う機会が多々ある。では、ビジネスプレゼンテーションを成功させるためには、どういったことが求められるのか、ミランダ・マーキット氏が「デュー」の記事で紹介している。

聞き手を物語の世界へ引き込むように話すことで、感情面に訴えかけられ訴求性は高まる。その物語がフィクションである必要はないが、聞き手を引きつける内容にすると良い。

また、重要なポイントは3つから5つまでに絞っておき、多くの情報で聞き手の頭を混乱させないことも大切で、可能な限りシンプルに分かりやすくするべきだ。

プレゼンのトピックに精通して、分かりやすい言葉で話す

事前にしっかりと準備をしておき、プレゼンテーションで取り上げるトピックに精通することで、さまざまな質問などに答えられるようになる。また、自信が増し、メモの確認回数が減ることで、聞き手とのつながりをより深められるようになるだろう。

あなたを良く見せようとして、話し方を不自然に変化させるのではなく、可能な限り自然体で話をすると良い。難しい言葉は使わず、適切な話し方をするべきだ。

■ 記事関連・話し方講座/実戦20分プレゼンテーション能力開発・話し方教室

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,スピーチプレゼンの名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方教室コラム・スタッフ委員会

●日本コミュニケーション学院のLINEができました!
LINE登録者限定で、自分に最適の講座が分かる!【話し方診断】実施中です。
↓登録はこちらから↓