あがり症克服の話し方教室-人前で話す際の恐怖や不安を克服する方法!

聴衆の顔や反応に惑わされないで、自分の話に集中する

人前で話す際には多くの人が恐怖や不安を感じるが、幾つかの対策を講じたり、考え方を変えたりするだけで、それを克服することができる。では、どのように人前で話す際の恐怖や不安を取り除けるのか、ご参考に「ユーエスウィークリー」の記事を紹介しよう。

人前で話す際は聴衆の顔や反応が気になり、そちらに目を向けてしまいがちだが、それではより恐怖や不安が増幅していく。そのため、壁や照明などを見て話すと良い。

また、経験豊富な人であっても、話を忘れてしまうことがある。そういった場合のために、話す内容を箇条書きにした簡単なメモを用意しておくことで、話を軌道に戻すことができるだろう。

人前で話す時は、知識や情熱があるトピックを選択する

話のトピックは、知識や情熱があるものを選択することで、聴衆を引きつけられ、話し手としての魅力が高まるだけでなく、自信を持って話すことが可能となる。

また、聴衆はロボットの話を求めてきているのではない。話のプロフェッショナルであることは維持しながら、興味深い逸話などを交えて、個性的な話し方もできるようにすると良いだろう。

■ 記事関連・話し方講座/あがり症克服専門・話し方教室(初心者スピーチコース)

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,あがり症克服の名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方教室コラム・スタッフ委員会

●日本コミュニケーション学院のLINEができました!
LINE登録者限定で、自分に最適の講座が分かる!【話し方診断】実施中です。
どうぞご活用ください。