話し方講座コラム-企業を成功に導く鍵はコミュニケーション!

全員が情報共有し、意見やアイデアを上司は聞くこと

コミュニケーションは、あらゆる会社を成功に導く鍵とも言われている。そしてより良いコミュニケーション方法を取り入れるため、ほとんどの会社が課題としていることでもある。ではどのようにして、職場で重要となるコミュニケーションを改善していくのか、GRSリクルートメントが記事でその方法を紹介している。

まずは、全員に情報共有することを忘れてはならない。会社で新しく決まったことや、そのほか更新されたことなどを、上司が従業員全員に周知させることで、個々が会社にとって重要な人材であると思わせることができ、従業員も意見やアイデアを自発的に発信するようになる。

また、意見やアイデアが発信されたら、上司も注意深く耳を傾けて聞くべきだ。これにより、従業員が意見やアイデアの発信することは無駄ではないと感じ、より多くのコミュニケーションが生まれるようになる。

上司は自由に発言できる環境づくりを

上司は、従業員が自由に発言できる職場環境づくりに努めるべきだ。そうすることで、より提案したり、不満を伝えたりでき、同僚とも率直に意見を交換し合えるようになる。

また、クリスマスパーティーに使用する場所などの決定を、従業員にさせると良い。それぞれが自身の意見を発信するのを促進し、モチベーションの増加にも寄与していくだろう。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/職場コミュニケーション/話し方コラム・スタッフ委員会