日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

お客様のご愛顧に感謝!!:話し方教室「本学・話し方教室『管理職・昇進試験講座』修了の方から、合格の知らせが届きました」


管理職・昇進試験に合格された方からのメール紹介


☆.。.*・゚☆サクラサク☆゚・*.。.☆

酒井先生、こんにちは。

管理職・昇進試験のコースでお世話になりました
○○○○株式会社の草野です。

先日発表があり、無事合格できました!

4年かかりましたが、ようやく合格できたと
感慨もひとしおです。

お世話になることを決心して、本当によかったと思っています。

本当に有り難うございました。

草野○○○

☆.。.*・゚☆サクラサク☆゚・*.。.☆

上記のメールは、上場企業の管理職昇進試験に合格された方からの御礼メールです。

管理職昇進試験、充分な準備をして臨むか、丸腰で挑むか

大手の管理職昇進試験は、バブル期の頃とは違い徐々に難度を増しています。しっかり準備をして臨んだ方と、そうでない方との間には、実力に雲泥の差がついているのです。

上記メールの方は、3年間は自己流で試験に臨まれていました。私に言わせれば「丸腰で、戦場に赴いた」にも等しかったのです。

そこで、今回4年目は本学をご利用になりました。

管理職昇進面接試験で問われることの本質

実は、管理職昇進面接試験で問われることは、ほぼ決まっています。でも、多くの方が、あまりにも表面的な答えに終始しているために失敗されているのです。

管理職昇進試験で問われているものは、仕事に対する強烈な目的意識、問題意識、価値意識そのものなのです。

そこを的確に整理して、試験官に訴求できないことには、うまくいきません。

2回、3回と失敗している方には、本邦唯一の、本学「管理職・昇進試験・合格への話力」講座の受講をおすすめします。

それはともかく、草野さん、合格ホントにおめでとうございます。 健康に気をつけて、ますます活躍して下さいね!


管理職・昇進試験合格なら話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/管理職昇進面接試験


  • 2012年5月22日

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。