日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

話し方教室「『最近うれしかったこと』についてのスピーチ」


私の最近うれしかったこととは?

先日の本学スピーチ講座(グループ・クラス授業)のスピーチ・テーマは、「最近うれしかったこと」だった。

最近私が嬉しかったことと言えば、ほんとにたわいもないこと。 作ったワイシャツの色合いが、お気に入りの背広と合わせてみたらドンピシャでうれしかった!

ホテルのバーで飲んだ「山崎」で作ったハイボールが、旨くて嬉しかった!

カミさんと電話で話したら、とても嬉しそうだったので、こっちも嬉しかった!

ほんとにたわいもなく、文字にするのもお恥ずかしい。

管理職の男性がスピーチしてくれた「嬉しかったこと」

あ、そうそう、もっと嬉しいことがあった!それを今回は書きたいのだった。

上述の授業のスピーチで、ある会社の管理職の男性が話してくれたことが、実は、私が最近一番うれしかったこと!!

(彼曰く)

最近嬉しかったことは、スピーチの機会が2度あったが、とちらもうまくいったことがうれしかった。

ひとつは、結婚式のスピーチ。これは簡単に準備をしていったのでうまくいった。

もう一つは、会社の発表会の講評をつとめた時。事前の準備をすることができない状況だったが、15分間の講評時間をうまくやり終えることができた。日本コミュニケーション学院で学んだ効果が出たのが嬉しかった。

上記の彼の話を聞き、私も自分のことのように素直に嬉しかったのだ。

受講された方の「スピーチ成功体験」が一番うれしい!

この道のプロフェッショナルを自認する私としては、やはり、受講された方の「成功体験」が、何よりも嬉しく思えるのです。

皆さんの喜ぶ顔が見たいからこそ、今日も、そしてまた明日も、私たちは頑張ることができるのです。

本学受講生の皆さん、いつも誠実に、前向きに、努力してくれてありがとう!熱心に頑張ってくれて、本当にありがとう!


スピーチ力の養成なら話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/スピーチ


  • 2012年5月27日

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。