日本コミュニケーション学院
サイト内検索

話し方教室 東京 あがり症

 

話し方教室「非言語コミュニケーション・アイコンタクトが苦手な日本人」


アイコンタクトが苦手な日本人、という記事


ナショナル・ジオ・グラフィックニュース(サイエンスポータル 3/25/2013)に、「アイコンタクトが苦手な日本人」という記事があった。

(引用)
日本人は、欧米人に比べてアイコンタクトの頻度が低いといわれる。正面から見つめられると、日本人は相手に対して「近づきがたい」「怒っている」などと感じてしまうのが要因であることが、

東京大学大学院総合文化研究科の長谷川寿一教授や明地洋典・日本学術振興会特別研究員PD、フィンランド・タンペレ大学のヤリ・ヒエタネン(Jari K. Hietanen)教授らが行ったフィンランド人との比較研究で分かった。

-中略-


  • 2013年11月21日

コース・講座のご案内 以下は、コース講座案内

携帯電話のバーコードリーダー等で読み込んでください。