プレゼンテーション・プレゼンの話し方教室(東京)|ビジネスにはプレゼンテーション能力が不可欠である!

ビジネスの成功に不可欠なパブリックスピーキング能力

起業・会社設立、会社の黒字経営、プロジェクトの成功をはじめ、ビジネスには多くの能力・スキルが必要であるが、特に、プレゼンテーション能力こそがビジネスを成功させる。

「テックストーリー」によると、特に、技術革新事業を始める起業家にはパブリックスピーキング能力が不可欠であるという。新技術、新規事業など新しいビジネスを始めるうえで、相手の理解、賛同・共感が求められ、プレゼンテーション、商談など人前で話す機会は少なくない。

パブリックスピーキングの習得により、正しい考え方とアプローチをもって、人前で話すことができるようになり、相手のモチベーションや意欲を高められる。

プレゼンテーションの苦手意識・恐怖・不安克服の方法とは?

人前で話すことに対する苦手意識・恐怖・不安を持つ人が多いが、その軽減にはコツやテクニックがある。たとえば、少人数を相手にしたパブリックスピーキングから始め、シリアスな声のトーン、ユーモアがある表情など幅広く試し、パブリックスピーキングのテクニック、コツを掴んでいく。

しかしながら、無駄に回数を重ねるだけではパブリックスピーキング能力は向上しない。専門家のコーチングを受けることも選択肢に加えた方がよいだろう。

聞き手を引き付け、聞き手に有益な内容を話し信頼関係を構築する

相手の話を聞く場合、聞き手は、新しいアイデア・情報・知識などを知りたい、学びたい気持ちから話に耳を傾ける。それゆえ、話し手は、聞き手にとって特別な話題、有益な内容を話すことを明確に示すことが重要になる。

例えば、優れた話し手は、話し始めで聞き手の興味・関心を引き付け、プロジェクトやビジネスを成功に導いた秘訣など相手の知りたい内容を包み隠さずに話し、相手と共有して信頼関係を構築する。聞き手の知らない内容を話すことによって、該当分野において自分の格は上がり、地位が確立される。

また、話し始め、話の途中などパブリックスピーキングを通して、適宜、聞き手の興味・関心を引き付けるアプローチを用いて、聞き手の注意を逸らさないことが重要である。効果的な手法としてアイスブレイクがあり、ジョーク、ゲーム、クイズ・質問、話し手の個人的なエピソードなどにて初対面の緊張を和らげ、お互いに打ち解けるキッカケを作る。

■ 記事関連・話し方講座/実戦20分プレゼンテーション能力開発専門・話し方教室

話し方講座・コース 総合案内/一覧

■ 話し方教室,あがり症克服,コミュニケーションスキル教育の名門・日本コミュニケーション学院(東京)/プレゼン,プレゼンテーション/話し方教養講座・スタッフ委員会 提供