話し方教室東京 教養講座-ビジネスプレゼンテーション能力を向上させよ!

「ビジネスの結果はプレゼンテーションで決まる」といっても過言ではない

「ザ ジェナード メソッド」では、ビジネスプレゼンテーション能力・スキルを向上させることには意義があると強調している。

会議やミーティング、ピッチ(短いプレゼンテーション)、株主総会をはじめ、ビジネスシーンでは人前で話す状況が少なくない。

質の高いプレゼンテーションは、好ましい結果をもたらす。それゆえ、ビジネスにおいて、プレゼンテーションは非常に重視される。ビジネスの結果は、プレゼンテーションによって決まるといっても過言ではないのである。

多くの人達は、自分のプレゼン能力、話す力、伝える力に満足できていない

プレゼンテーションは単なる情報伝達ではなく、説得力が高いメッセージを発信することが目的である。聞き手の興味・関心を引き付け、強い印象や影響を与えるプレゼンテーションが求められる。

しかしながら、有名な格言「The mass of men lead lives of quiet desperation.(大多数の人々は、静かなる絶望の生活を送っている。)」にあるように、多くは、自身の話す力や伝える力に満足できていない。

トレーニングでビジネスプレゼンテーション能力を向上させる

そこで、プレゼンテーションのトレーニングが必要になる。トレーニングを通じて、基礎や基本ルールを学べ、コミュニケーション能力は向上する。プレゼンテーションに対するモチベーションは高まり、より効果的なプレゼンテーションが行えるようになる。

また、集団トレーニングは、個人トレーニング以上の結果が期待できる。時間的・空間的・知識的共有は大きな成長をもたらす。つまり、同じ空間で同じ時間を仲間と共有しながら同じトレーニングを受けることにより、個々の能力・スキルは大幅に向上し、協調性が身に着くという。

■ 記事関連・話し方講座/実戦20分プレゼンテーション能力開発・話し方教室

■ 話し方教養講座提供/©話し方教室,スピーチプレゼンの名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方教室教養講座・スタッフ委員会