話し方教室東京 コラム-ビジネスプレゼンテーションを成功させる秘訣!

ビジネスプレゼンテーションで有益な提案をするには

「フォーブス」では、ビジネスプレゼンテーションを成功させるうえで、聞き手のニーズとゴールを明らかにすることが欠かせないと説明している。

ビジネスプレゼンテーションでは、聞き手にとって価値ある情報を提供し、有益な提案を行う。そこで、聞き手のニーズを正しく把握し、ゴールを実現させる提案をすることが求められる。

ビジネスプレゼンのステップは問題提起、ゴール設定、解決策提案

まず、ビジネスプレゼンでは、相手の現状からそこに潜む課題や問題を提起し、理想とされるゴールを実現させる解決策を提案する。

そして、解決策の提案では、商品やサービスの性能や特徴などをアピールし、検討につなげる。相手のニーズを満たし、最大限の収益率が得られる最善の提案であると納得させることが求められる。

例えば、取引先や営業先など特定の聞き手に向けて話すとき、その商品やサービスを利用して問題を解決できたといった具体的な体験談を織り交ぜながら話を展開すると良いだろう。

また、話し手のエピソードがあると商品やサービスが視覚化される。話し手に対して共感を抱き、聞き手の印象に残りやすい。強いインパクトを与えられ、提案の検討につながる。

■ 記事関連・話し方講座/実戦20分プレゼンテーション能力開発・話し方教室

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,スピーチプレゼンの名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方教室コラム・スタッフ委員会