話し方教室 コラム-コミュニケーションを改善し社交性を高める!

コミュニケーションスキルは、キャリア形成に影響する

あなたのソーシャルスキルが乏しく、社交的でない場合、キャリア形成や成長に大きく影響がでてくる。では、いかにしてソーシャルスキルを改善し、社交性を高めていくのか、その方法をエイミー・モリン氏がライフハックの記事で紹介している。

あなた自身が社交的でなくとも、そのように振る舞うことで、自然と社交性が高めることができる。自由回答形式の質問をするなどし、相手が話したくなる雰囲気を作れば、卓球のように短い時間で、いろいろな人と深く関わることも可能だ。

コミュニケーションをとる時は、礼儀をわきまえ、ポジティブ思考で

人とコミュニケーションをとるときは、適切なマナーが求められる。人と話す際は礼儀正しく、感謝の気持ちを示すと良い。マナーを改善すれば、社会的スキルの向上にもつながっていく。

また、「私は本当に自信がなくて、とても恥ずかしい」と思っている人は、部屋の片隅にいることが多い。そのため、そのようなネガティブな考えを特定し、「会話ができ、新しい人と出会える」と、考え方を置き換えられれば、より多くの人と交流できるようになるだろう。

■記事関連・話し方講座/会話,雑談力専門・話し方教室

■話し方教室,あがり症克服,コミュニケーションスキル教育の名門・日本コミュニケーション学院/会話,雑談力/話し方スタッフ委員会