話し方教室 コラム-家族や友人とのコミュニケーションを改善する!

しっかりとコミュニケーションをとり、些細なことにも感謝を

家族や友人などと良好なコミュニケーションやつながりを改善するためにはどのようにしたら良いのか、その方法をブリンナオシ・ドットコムの記事で紹介している。

パートナーとの時間であれば、しっかりとコミュニケーションの時間を設定し、スマートフォンなどを触らず「その時間を一緒に過ごす」ということに集中することが大切だ。

また、毎日のゴミ捨てや犬の散歩などをしてくれることなど、小さな行為に対して感謝の気持ちを伝えることで互いの関係性が深まるだろう。

不満や問題は建設的な会話で解決、溜め込まないこと

平和に物事を済ませたいと思い、あなたにストレスを引き起こしているものや感情を傷つけていることなどを、相手に話さずに隠している人も多い。しかし、それをすることであなたの大切な人から自身を引き離し、孤立する状況を作っている。

心の中にため込んで、最終的に爆発させるのではなく、問題などが生じた際は、相手と建設的な会話をするように努めるべきだ。

また、家族や友人に、最悪な日だったときのあなたを見せたことがあるだろうか?それを知っていてもつながりを持ってくれる人が本物の大切な人であり、互いにそういった部分をさらけだせる関係を築いていくと良い。

■記事関連・話し方講座/会話,雑談力専門・話し方教室

■話し方講座・総合案内/話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院 東京

話し方教室,あがり症克服,コミュニケーション教育の名門・日本コミュニケーション学院 東京/人間関係,対人関係/話し方教室コラム・スタッフ委員会 提供