話し方教室東京 コラム-人前で話すことに慣れていない人が、今すぐにやるべきこと!

人前で話す時は自信があるかのように振る舞う、他人のスピーチを参考に学ぶ

ビジネスにおいて人前で話すことは必要不可欠であり、効果的なコミュニケーションを取るにあたっては身に付けるべきスキルでもある。「キャリア ポイント ケニア」が、人前で話すことに慣れていない人が試すべき幾つかの方法について述べているのでご紹介しよう。

優れたスピーカーに恥ずかしがり屋はおらず、自信を持って話していることが多い。そこで緊張している様子ではなく、自信を持って話しているようにする必要がある。

また、ほかの人のスピーチなどを見て良い点と悪い点を書き出し、批評することで自身が人前で話す際の参考にすることができる。鏡や友人などの前で練習を重ねて、完璧に近い状態にすることも大切だ。

人前で話す能力を向上させるには、専門化の指導を受けることが近道

人前で話すスキルを向上させる方法の一つに、人前で話すクラスに参加することが挙げられる。専門家によって指導を受けることで大幅なスキルアップが期待できるだろう。

また、人前で話す際には物語やユーモアを挿むことで、より相手に印象を残すことが可能だ。物語などを話したり、文法を学んだりすることで、優れたスピーカーにより近づくことができる。

■ 記事関連・話し方講座/あがり症克服専門・話し方教室(初心者スピーチコース)

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,スピーチプレゼンの名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方コラム・スタッフ委員会