話し方教室東京 コラム-ビジネスコミュニケーションを改善せよ!

ビジネスコミュニケーション改善するには、システムのグレードアップを

企業が成功を収めるには、社内ではもちろん顧客と効果的に効果的なコミュニケーションを取る必要がある。ではどのようにそういったビジネスコミュニケーションのあり方を改善していくのか「テチィ ヴィ」の記事で紹介している。

ビジネスコミュニケーションのあり方を改善するには、システムをアップグレードして、誰でもスムーズにコミュニケーションが取れるような環境を作ることがまずは大切だ。

また、適切なコミュニケーションチャネルを設けて、従業員へ情報が確実に届くようにすると良い。さら、全ての従業員がそのコミュニケーションチャネルを使用できるように、トレーニングをする必要もあるだろう。

聞く・理解する努力を、縦横のコミュニケーションが取れる環境構築を

「聞いていないのなら、学んでいないことと同じ」という言葉があるように、相手の話を聞いて重要なポイントを理解する努力が必要だ。しっかりと聞くことで、相手が求めていることに対し適切に応じることができる。

また、生産性向上や問題の解決を迅速に行うために従業員間はもちろん、上司とのコミュニケーションがしっかりと取れる環境の構築が大切になるだろう。

■ 記事関連・話し方講座/仕事で必須の2大コミュニケーション能力開発・話し方教室

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,ビジネスコミュニケーションの名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方コラム・スタッフ委員会