話し方教室 コラム-離れた場所でチームワークを維持する秘訣はコミュニケーション!

チームのモチベーション維持にはコミュニケーションが鍵

オーストラリア・フリーマントルフットボールチームのゼネラルマネージャー、ピーター・ベルのインタビューをフリーマントルのサイトで掲載している。彼は選手たちとのコミュニケーションが、コンディションを維持する鍵だと述べている。

新型コロナウイルスの発生により、オーストラリアでは人気のスポーツ・AFL(オーストラリアン・フットボール)の開催が5月まで延期された。

フリーマントルフットボールチームをはじめすべての選手がリモートトレーニングを強いられるが、ベル氏はプレイヤーたちのモチベーションにはコミュニケーションが鍵となると述べている。

選手だけではなく、関係者との絆のためにもコミュニケーションが不可欠

氏は選手だけではなく、家族、フットボールファン、コミュニティ、不安にさらされているフリーマントル全体の安全を願っているとビデオ動画で配信。今後も関係者とのコミュニケーションを欠かさないとしている。

チームでのスポーツは、選手たちとのつながりに多くを投資する。離れ離れでは、クラブの文化、モチベーションを維持するのは容易なことではないという。選手が取り残されないようにするため、お互いの絆を形成することが不可欠だ。

■ 記事関連・話し方講座/管理職専門・話し方教室

話し方講座・コース 総合案内/一覧

■ 話し方教室,あがり症克服,コミュニケーション教育の名門・日本コミュニケーション学院 東京/チームワーク,チームビルディング/話し方コラム・スタッフ委員会 提供