話し方教室コラム-快適で生産性の高い職場にするためのコミュニケーションとは?

職場におけるコミュニケーションの重要性

快適かつ生産性の高い職場にするためには、効率的なコミュニケーションが欠かせない。特に仕事をアウトソーシングしている企業も最近は多いため、よりコミュニケーションの重要性が高まっている。では、如何にして効率的なコミュニケーションを実現させるのか、その方法をロニータ・モハン氏がスライブ・グローバルの記事で紹介している。

まずは、会社としての目標を、全ての従業員やチームに伝えることから始めると良い。組織内の争いや、不調和を引き起こす原因の1つは、明確な目標伝達の欠如だと言われている。上層部が知る情報を、しっかりと下にも周知を徹底させることで、同じ目標に向かって仕事に取り組ませることが可能だ。

相互コミュニケーションの重要性

常に従業員の言葉に耳を傾けて、相互的なコミュニケーションがとれていれば、ミーティングを頻繁に行う必要性がなくなる。上司だけではなく、従業員もしっかりと発言できる職場にすることが、より良いコミュニケーション環境の構築につながっていく。

また、1対1のミーティングも重要ではあるが、チームミーティングもしっかりと行うと良い。チームにおけるつながりを深める機会にもなるほか、それぞれの意見交換や、アイデアの共有にも最適な場となっていくからだ。

■ 記事関連・話し方講座/管理職専門・話し方教室

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院/ビジネスコミュニケーション/話し方コラム・スタッフ委員会