話し方教室「企業家精神とリーダーシップとの関係性」(話し方ニュース東京)

リーダーシップは、企業の成功、従業員満足度に影響

リーダーシップは、企業の成功、従業員満足度に大きな影響を与える。

優秀なリーダーや肯定的な職場環境は従業員のモチベーションを高め、生産性や創造性の向上を促す。特に、起業、新規事業の立ち上げにおいて、リーダーシップの経済的効果は非常に重視される。

交換型リーダーと変革型リーダーの特長とは

オークランド大学のジェ・カン教授は、小規模企業や若い企業の最高経営責任者や部門管理者を対象に、企業家精神とリーダーシップの関係性について分析した。

起業や新規事業立ち上げなど企業家精神において、変革型リーダーシップと交換型リーダーシップを比較したところ、交換型リーダーは従業員、変革型リーダーが企業・組織に影響を与えることが認められた。

交換型リーダーは、従業員に対する管理・監督、報酬、成果を重視する。共通目標、企業目標を達成しようと、日々、進捗管理を行う。

一方、変革型リーダーは、企業・組織におけるチームビルディング、動機付け、協調性に注力していた。共通ビジョンにむかって全体的挙動を指導し、従業員のモチベーションを高める。企業・組織の変革や成長を目的として、業績・成果、成功に対する戦略を練るという。

話し方教室の要点「起業におけるリーダーシップのポイント」

リーダーシップとは周りに及ぼす影響力のことだが、それはすなわち周りへの関わり方にほかならない。言ってみれば、周りとのコミュニケーションの取り方ということでもある。

記事は起業や新規事業立ち上げにおいて、交換型リーダーと変革型リーダーを比較している。前者は、従業員個人に影響をあたえ、後者は、企業・組織・チームに影響を与えることがわかった。

どちらのタイプのリーダーシップを発揮すべきかは、主に企業・組織の規模によって異なってくることだろう。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/リーダーシップ/話し方教室ニュース・スタッフ委員会