話し方教室「コミュニケーション・スキルを改善し、人生を成功に導く」(話し方ニュース東京)

ポイントを的確に伝えることが大事

「コミュニケーション」は、仕事だけでなくプライベートの生活などにおいても非常に大きな力を発揮する。人生を成功に導くために、コミュニケーション・スキルを如何に改善するのか、クリシュネンドゥ・チャタジー氏がジャグラン・ジョッシュの6月11日の記事で紹介した。

コミュニケーションをとる際は、ポイントを的確に伝えることに重点を置きたい。そのため、短く簡潔な内容にして、誰にでもように専門用語などは避けて話すべきだ。また、勘違いなどをなくすために、話をしたり、メールを送ったりするときには、事前に内容の校正を念入りに行う必要がある。

人に合わせた話し方をし、ボディーランゲージを意識する

ボディーランゲージも相手に色々なことを伝えるため、しっかりとコミュニケーションの中に取り入れると良い。言葉だけでなく、身振り手振りであなたの自信を表現できるとともに、オープンな雰囲気を生み出すことにも寄与する。

また、フォーマルな話し方もできるようにしておきたい。いつも同僚と若者言葉などで話せるわけではないので、上司や親しい関係ではない人と、適切な言葉で簡潔に話せる能力も必要だと言える。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/コミュニケーションスキル/話し方教室ニュース・スタッフ委員会