話し方教室コラム-ビジネスの最重要スキル、コミュニケーションスキルを改善する!

相手を理解する、そのためには「聞く」こと

あらゆるビジネスに最も重要なスキルが「コミュニケーション」であり、それを改善できれば、現場で成功できたり、新しい顧客の獲得できたりと大きな力になっていく。では、いかにしてそのスキルを改善するのか、取り組むべき幾つかの方法をジル・オドム氏が、トータル・ランドゥスケイプ・ケアの1月9日の記事で紹介している。

多くの人が相手の話を聞き終える前に、回答を心の中で準備し、しっかりと耳を傾けていないことがある。一部だけを聞き、あなたの言いたいことを言うのではなく、相手をより深く理解しようとすることが大切だ。

相手を理解するときには、聞くだけではなく、ボディーランゲージにも気をつけて観察しなければならない。ボディーランゲージは、言葉よりもメッセージを発しているからである。

相手を正しく理解する、そのためには「確認」すること

顧客の話を理解したい場合は、聞いたことを繰り返してみて確認をすると良い。顧客もあなたの解釈が聞け、意味を明確にすることができるからだ。

また、あなたがオープンなコミュニケーションを望んでいるのであれば、従業員や顧客からのフィードバックを恐れないことが大切だ。
互いに言いたいことを抑制していては、深い部分までコミュニケーションがとれず、関係の改善にもつながっていかない。まずはあなたが全てを受け入れることから始めるべきだ。

■ 記事関連・話し方講座/職業人必須の2大コミュニケーション能力開発コース

話し方教室,あがり症克服,コミュニケーション教育の名門・日本コミュニケーション学院/コミュニケーションスキル/話し方コラム・スタッフ委員会