話し方教室コラム-優秀なリーダーは多彩なコミュニケーションスキルを持っている!

リーダーはコミュニケーションスキルの改善を

優秀なリーダーの特徴はあるのだろうか。フォーブスでは、イニシアチブを生み出すリーダーのコミュニケーションの特徴と、実践するためのアドバイスを行っている。

リーダー向けにコーチングを行う専門家によると、リーダーはリーダーシップの改善を行う必要があるが、何から始めれば良いのか分からないケースが少なくないという。

そこで、優秀なリーダーとして評価される人の特徴を紹介。「強力で多彩なコミュニケーションスキル」を持っており、その中で2つのポイントを要素としてあげている。

問題を明確にして、やるべきことも明確に指示する

1つは、問題を明確にする姿勢。「どのような問題を解決しようとしているのか」というテーマに注力し、議論から外れることなく問題を明確化する。どこに問題があるかによって、対応の方法、解決に向けたコミュニケーションもスムーズに行われる。

もう1つは、実行する作業を定義すること。問題を明確化、把握したら、リーダーはそのプロジェクトを成功させるために、従業員がどのように作業するべきか、行動するべきか、パフォーマンスを指示できることが重要になる。

曖昧さをなくし定義することによって、指示された内容の誤解を回避。また目標を共有することで、チームワークにも良い影響を与えることができると述べている。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/リーダーシップコミュニケーション/話し方スタッフ委員会