話し方教室東京 コラム-プレゼンテーションを成功させる基本スキルを習得せよ!

プレゼンテーションのテーマについて理解を深める、聞き手をよく知る

プレゼンテーションを行う際にはプロでも準備や練習をして、成功を収めるための工夫を常に考えている。そこで、成功を収めるための基本的なプレゼンテーション・スキルには、どのようなものがあるのかを知ることにしよう。「ニュース アップ タイムズ」の記事で言及している。

まず話そうとしているトピックについて、自身が理解を深めることが大切だ。そうすることで、メモを作成しやすくなるほか、どのように伝えたら良いのか分かるようになる。

プレゼンテーションで効率的に物事を伝えるためには、聞き手のことを知らなければならない。そうすることで、専門用語を使って話すかの判断や、どの程度の知識があるのかなどを把握でき、話し方や言葉選びがより容易になるだろう。

プレゼンで話す内容やスライドを厳選する、話し方や姿勢に気を付ける

プレゼンテーションでは情報量が多ければ良いというわけではなく、よりシンプルすることで内容が伝わりやすくなる。そのため、話す内容はもちろん、スライドや動画、画像などの使用を可能な限り減らすと良い。

また、話に「間」を設けて考える時間を与えるほか、声がモノトーンになっていたりしないかなど、話し方や話しているときの姿勢にも気を付けるようにしたい。

■ 記事関連・話し方講座/実戦20分プレゼンテーション能力開発・話し方教室

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,スピーチプレゼンの名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方コラム・スタッフ委員会