話し方教室 コラム-人前で話す能力を高めよ!

人前で話すことに慣れる方法とは

人前で自分の伝えたいことをしっかりと話すためには、そのスキルを高める必要がある。では、いかにして人前で話すスキルを高めていくのか、その方法を「スタディーング イン スウィツァーランド」が記事で紹介している。

人前で話すことにまず慣れるためには、鏡の前で練習したり、話している自分をビデオカメラで撮影して確認したりすることが効果的だ。

それを十分に行ったあとは、誰かに見てもらい、フィードバックを得て改善していくと良い。

有名人の話し方やテクニックを研究して学ぶ

有名な人の話し方やテクニックを研究することで、人前で話しているときにどのように面白く話しているかや、ユーモアを取り入れているのかを学べる。どのようにして聴衆の興味を引き続けているのか、その方法を知ることも大切だ。

また、人前で話す内容やトピックは、あなた自身が情熱を注ぎ、話したいと思えるものでなければならない。さらに聴衆がどんな人たちなのか、そして何に興味があるのか知っておくことも大切となる。

そうしないと、聴衆があなたの話に興味を示さず、全く耳を傾けてもらえない事態にもなり得るからだ。

■ 記事関連・話し方講座/あがり症克服専門・話し方教室(初心者スピーチコース)

■ 話し方コラム提供/©話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方教室コラム・スタッフ委員会

●日本コミュニケーション学院のLINEができました!
LINE登録者限定で、自分に最適の講座が分かる!【話し方診断】実施中です。
どうぞご活用ください。