話し方教室コラム-最高のスピーチをしよう!

自信をもってスピーチする秘訣

様々な場面でスピーチをすることがある中、人は死ぬよりもそれに恐怖を覚えると言われている。しかし、それらをうまくコントロールすることができれば、最高なスピーチにつながるとして、アリシア・プリンス氏が幾つかの方法を、ライフハックの記事で紹介している。

あなた自身が専門とするトピックを、まず選択すると良い。知識がバックアップとなり、自信を持ってスピーチに臨むことができるからだ。そのトピックを決めたときから、更に知識を深めるために勉強しておくことも重要になってくる。

また、家族や友人の前で練習し、修正を重ねることも忘れてはならない。「えー」や「あー」といった余分な言葉を排除し、本番をイメージして大きな声で練習すると良いだろう。

聞き手を明確にして、リラックスしてスピーチに臨む

あなたの行うスピーチが、誰に向けたものなのかを明確にしておくことも大切だ。そうすることで、内容や話し方などに違和感がなくなり、オーディエンスの興味をより引きつけられるだろう。

また、リラックスするルーチンを決めておき、本番前に行うことで、より自然体でスピーチに臨むことが可能だ。また、成功している自分の姿を想像することも、大きな自信につながり、本番のイメージづくりにもなっていく。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/スピーチ,パブリックスピーキング/話し方コラム・スタッフ委員会