話し方教室「チームワーク成功のカギは、信頼性の構築にあり!」(話し方ニュース東京)

チームワークの成功に必要なものとは?

ビジネス・ツー・コミュニティでは、ビジネスチームをまとめる最大の秘訣は信頼であると報じている。チームで一番の成績優秀者も、リーダーはもとよりスタッフを信頼していなかったら絶対に成功できないものだと言う(2018/09/11)。

ではスタッフ同士がお互いに信頼しあえるチームワークを作るには、どうしたら良いのだろうか。

信頼性を構築するカギは、透明性あるコミュニケーション

チーム内で信頼を構築するカギは、透明性であると言う。リーダーは、チームスタッフが正直に話し合う機会を積極的に作る必要がある。意見を述べることを遠慮したり躊躇したりしているようでは、信頼など生まれない。

具体的には、1~2週間に1度以上の定例ミーティングを開催し、スタッフ同士でフィードバックしたりアイデアを共有したりする実際の場を提供するのである。

信頼性構築には、目標設定も重要

そしてもうひとつの重要なカギは、目標の設定であると言う。

チーム全体で取り組んでいく、大きな目標の方が望ましい。リーダーはスタッフに、それぞれの役割や専門能力が必要ではあるが、他のスタッフの協力がなければ達成できない、チームが一丸となるということを理解させる必要がある。

日々の共同作業の積み重ねにより、チーム内に信頼が生まれスタッフ全員が輝くことができる。それを導いていくのがリーダーの役目である。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/チームワーク/話し方教室ニュース・スタッフ委員会