話し方教室「チームビルディング研修で、コミュニケーション能力を改善する!」

チームビルディング研修の狙い

近年、チームビルディング研修として、チームビルディング・アクティビティが注目されている。

チームビルディング・アクティビティでは、改善提案能力や人間関係構築スキルを高め、コミュニケーション能力を改善し、リーダーとしての素質を開花させる効果がある。

「ロンドン・ラブズ・ビジネス」では、イギリス・ロンドンを例に挙げ、チームビルディング・アクティビティについて紹介している。

野外研修でチームワークやコミュニケーションを学ぶ

チームビルディングにおける野外研修は、イギリス発祥であるといわれる。

チームビルディング・アクティビティは、簡単なゲーム(謎解きゲーム、脱出ゲーム、テイスティングゲームなど)、レクレーション、スポーツなど手軽にできるアクティビティを通して、ビジネスチームの結束力や協調性、生産性を高める。

例えば、ロンドンでは、研修において、コミュニケーション能力の改善を目的にトレジャーハントを実施している。土地の特性を活かした広大な範囲にて、目的物を効率良く探すには、チームワークやコミュニケーションが求められる。

チームビルディング・アクティビティの効果

職場外の場にて、ビジネスチームのメンバーと協力して新たな課題に挑戦することにより、個々のチームメンバーは新たな能力やスキルが身に付く。あらゆる機会を活用する練習となり、コミュニケーション能力の改善に効果がある。

また、チームビルディング・アクティビティにおいて、ビジネスチーム全体にて成功体験を共有する為、モチベーションは高まり、個々の仕事に対する満足度は増す。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/チームワーク/話し方教室ニュース・スタップ委員会