話し方教室「顧客から信頼を得るコミュニケーションの方法とは?」

最高の顧客サービスを提供し、顧客との信頼関係を構築

顧客からの信頼を得るためには、最高なカスタマーサービスを提供する必要がある。しっかりとコミュニケーションをとり、会社の優れた対応を示せば、長きにわたる関係性の構築が可能だとして、サイド・バルヒー 氏が、ビジネス・ツー・コミュニティーの6月19日の記事で紹介した。

まずは顧客に対して、会社の透明性をしっかりと示しておきたい。目標や営業実績などを包み隠さず公開することが重要だ。その数字などをもとに、改善点や意見(フィードバック)を聞くことによって、顧客に重きを置く会社だと思ってもらえるようになる。

顧客に「迅速な対応」をすれば売上につながる

スモール・ビジネス・トレンズの調べによれば、会社に対して全体の82%の顧客が、迅速な返答をしてほしいとの回答結果も得られており、カスタマーサービスにおける重要なポイントであることが分かっている。

スピード感ある迅速な対応は、顧客が最優先であることを示し、いつでも適切なサービスが受けられる会社であると認識してもらえる。その結果、商品の購入を躊躇うことがなくなり、購買率の上昇にもつながっていく。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/ビジネスコミュニケーション/話し方教室ニュース・スタッフ委員会