話し方教室 コラム-職場で話し方・聞き方のスキルが求められるわけ

コミュニケーションスキルがリーダーシップの質を決める

職場において効率的なコミュニケーションがとれると、従業員との関係性も改善できるほか、会社の業績も上がっていくとして、フェアリーゴッドボスの記事で、いかにコミュニケーション・スキルが重要なのかを説明している。

あなたが職場でのリーダーである場合、口頭でのフィードバックやプレゼンテーション、仕事に関する指示など、様々なコミュニケーション・スキルが求められる。従業員に、それらが明確に伝えられるかで、そのリーダーシップの質の高さなどが決まると言って良い。

コミュニケーションスキルが仕事の効率や利益につながる

また、その仕事の目的や指示をしっかりと伝えることで、従業員との間で勘違いや、作業上のミスを少なくでき、スムーズに与えられた仕事を完了してもらえるだろう。

さらに、内部だけでなく、顧客や取引先などといった外部とも、効率的かつ優れたコミュニケーションがとれる会社の利益は上昇していく。回答が遅くなったり、質の悪いカスタマーサービスを提供していたりする会社は、コミュニケーションの効率性に欠けているからだと言えるのだ。

■記事関連・話し方講座/職業人必須の2大コミュニケーション能力開発・話し方教室

話し方教室,あがり症克服,コミュニケーション教育の名門・日本コミュニケーション学院 東京/コミュニケーションスキル/話し方教室コラム・スタッフ委員会