話し方教室 コラム-職場のチームワークを高めるコミュニケーションのコツ!

チームワークを高めるためのコミュニケーションとは

職場におけるより良いチームワークは、仕事の生産性が高められ、目標達成に向けてスムーズに行動することができるため、重要なものの一つとして考えられている。

では、どのようにしたら職場でのチームワークを高められるのか、ステップハニー・カービー氏が「ベターヘルプ」の記事で紹介している。

仕事だけに限らず人との関係を成功させる鍵はコミュニケーションで、明確な会話ができないとその関係性が崩壊することもある。職場では「誰が」、「いつ」、「何をするのか」を明確に伝え、リーダーが誰であり、ほかの従業員が何をしているのかを把握させることも重要だ。

建設的な「批判」を行う、メンバーの「衝突」の解決策は柔軟に

従業員に求めているパフォーマンスを満たしていない場合は、必要に応じて建設的な「批判」を行い、改善に向けた支援を実施すると良い。チームとして、その個人をどのように支援できるのかに焦点を当てて話し合うなど、アクションを起こすことが大切だ。

また、チーム内での衝突は避けられず、仲直りすることをすぐに求めてはいけない。それぞれの考えや意見を聞き、可能であれば当事者を別のプロジェクトやチームに割り当てるなども解決策の一つだと言える。

別のチームに移動させたり、関わるプロジェクトを変更させたりする場合は、その意図などの説明も忘れてはならない。

■ 記事関連・話し方講座/管理職専門・話し方教室

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,リーダーシップコミュニケーションの名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方コラム・スタッフ委員会

●日本コミュニケーション学院のLINEができました!
LINE登録者限定で、自分に最適の講座が分かる!【話し方診断】実施中です。
↓登録はこちらから↓