話し方教室 コラム-スムーズなコミュニケーションで職場を生産的に!

コミュニケーション欠如はビジネスの失敗や、非生産的な職場を生みだす

部署などに関わらずコミュニケーションスキルの高さは、雇用主が最も求めているものだ。ある調査ではコミュニケーションの欠如がビジネスの失敗や、非生産的な職場を生みだす主な原因であることが分かっている。

「リンクドイン」では、職場において効率的なコミュニケーターになる方法を紹介している。

コミュニケーションにおいて重要なことは、相手の話を集中して聞き、効率的に情報を処理していくことだ。話の内容の確認と返答を適度に行う習慣を身につけ、スムーズにコミュニケーションが取れるようにすると良い。

質問で話の内容を深く理解し、事実と数字で相手を説得する

話の内容をより深く理解して仕事をしていくためには、相手に質問を投げかけることも大切だ。積極的に質問することで、学びにつながるほか、相手にはユニークな印象も与えられるだろう。

また、事実と数字によって裏付けされた情報を示すことで、相手を説得することが可能になる。合理的に物事を伝えることで、信頼関係の構築にもつなげられる。

■ 記事関連・話し方講座/仕事で必須の2大コミュニケーション能力開発・話し方教室

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,コミュニケーションスキル教育の名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方教室コラム・スタッフ委員会

●日本コミュニケーション学院のLINEができました!
LINE登録者限定で、自分に最適の講座が分かる!【話し方診断】実施中です。
↓登録はこちらから↓