話し方教室東京 コラム-優れたコミュニケーションスキルで、ビジネスやプライベートを円滑に勧めよ!

はっきりと簡潔に話す、ポジティブな態度で話す

職場、個人の人間関係、面接、教育、プライベートなど、さまざまな場面でコミュニケーションスキルは求められる。どのようにすれば効果的なコミュニケーションが取れるのか、その方法をマリン・ヴァルチェブ氏がビジネスフレージズの記事で紹介している。

どのような場面でも、あなたがはっきりと簡潔に話すことで相手も快適に関わることができる。あなたが伝えたいことを明確にして、会話に臨む必要があるだろう。

また、機嫌の悪そうな人とコミュニケーションを取りたいと思う人はいないため、ポジティブで忍耐強い姿勢でコミュニケーションを取ることが大切。そうすることで、ビジネスやプライベートでの相互関係を強めることが可能だ。

相手の意見やアイデアを尊重して話す、フィードバック上手になる

ほかの人に敬意を示すことは、プライベートはもちろんビジネスでも関係を維持するための重要な要素だ。そのため相手の意見やアイデアなどを尊重して話すと良い。

また、フィードバックは、優れたコミュニケーションスキルの1つだと言える。フィードバックを提供することは、あなたが単なる受動的な聞き手でないことを示すことができるだろう。

■ 記事関連・話し方講座/仕事で必須の2大コミュニケーション能力開発・話し方教室

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,コミュニケーションスキル教育の名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方コラム・スタッフ委員会