話し方教室コラム-成功するリーダーのコミュニケーションとは?

成功するリーダーは「聞く」ことに注力

成功するためにリーダーは重要なことに決定を下し、従業員からの信頼を得ていかなければならない。では、そういったリーダーになるために、実践すべきコミュニケーション方法とは、どういったものなのだろうか。

実際のところ、彼らは話すよりも「聞く」ことに注力し、コミュニケーションの中から、常に新しいアイデアや考えを見つけようとしている。また、オープンマインドで、成功に向けて多くの道があることを知っているため、様々な話題に興味を持つ。さらに、チームの失敗を受け入れ、とどまるよりも責任を全て背負って先に進もうとする。

成功するリーダーは「決定」してチームを鼓舞する

従業員は、どんな状況であっても決定を下せるリーダーについていく。成功するリーダーは成功に向けて決定し、チームを鼓舞する能力にも長けている。1度成功をさせれば、社内に「これからも成功できる」という雰囲気を作ることも可能だ。

また、成功するリーダーは、正直で公平、率直に物事を伝えられるとともに、周りの全ての人に平等な機会を提供する傾向にある。

話し方教室の名門・日本コミュニケーション学院東京/リーダーシップ・コミュニケーション/話し方コラム・スタッフ委員会