話し方教室東京 コラム-ビジネスで成功を収めるためのコミュニケーションスキル!

明確にコミュニケーションを取る、積極的に相手の話を傾聴する

ビジネスをする上でコミュニケーションは、従業員や顧客との関係を構築するのに重要なものであり、問題解決や生産性の向上などにもつながる。

ビジネスで成功を収めるためのコミュニケーション方法とはどういったものなのか、「ザ アカウンタビリティー コーチ」が記事で紹介している。

曖昧なことを言うのではなく明確にコミュニケーションを取ることで、誤解やそれに伴うミスの発生を防ぐことができる。そのコミュニケーションがなぜ必要なのかも直接的に伝えることで、相手の注意を引き効果的に話を進めることも可能だ。

また、話すだけでなく積極的に相手の話にも耳を傾け、そのトピックに関心を示すことが大切だ。話す量の2倍程度は耳を傾けることで、あなたも誤解をすることが少なくなる。

「絶対に」「常に」など決めつけ言葉を使わない、相手に質問して理解を確認する

効果的なビジネスコミュニケーションのためには、「絶対に」や「常に」などの絶対的な言葉の使用を避けるべきだ。そういった決めつけてしまう言葉を使用することで、従業員や顧客からの信頼性が低くなり、それが結果としてビジネスにも悪影響を与えてしまうだろう。

また、伝えた話の内容を相手に質問することで、相手が理解したかどうかを再確認できる。さらに、理解されていない部分を明確にできるため、効率的なコミュニケーションが可能となる。

■ 記事関連・話し方講座/仕事で必須の2大コミュニケーション能力開発・話し方教室

■ 話し方コラム提供/©話し方教室,コミュニケーションスキル教育の名門・日本コミュニケーション学院(東京)/話し方教室コラム・スタッフ委員会

●日本コミュニケーション学院のLINEができました!
LINE登録者限定で、自分に最適の講座が分かる!【話し方診断】実施中です。
↓登録はこちらから↓